BOSE in-ear headphonesを修理(交換)しました。

R0010357

先週、普段から使っていたBOSEのインイヤーヘッドフォンの調子が悪くなりました。どうも、プラグの根元が動くとノイズが入るような感じです。

この状態ではとても聴いていられないので新しいものを買おうとしたら、CLOVERに「修理してもらえるんじゃない?」と言われ、BOSEの直営店に電話で聞いてみました。

すると、修理は可能ですと返事をいただいたので、早速持ち込むことにしました。

そこで店員さんは、

1.インイヤーヘッドフォンは修理できない場合は本体交換になる。

2.その場合は5000円くらいになる。

3.それさえ了承してもらえれば本体をメーカーに送って直接商品を自宅に送る。

4.修理代の支払いは着払いで。

と説明をしてくれました。

ということは、場合によっては5000円で新品に交換になるってことかぁと思い、早速サイン。

今日、BOSEから郵便が届き開封してみると、

R0010358

本体交換となって新しいインイヤーヘッドフォンが入っていました。

確かに旧製品と現行製品では見た目から違います。

説明文による改善点としては、

1.ケーブルの強度向上

2.イヤーチップのヘッドフォン本体への装着安定性向上

3.イコライザーの位置変更に伴い、プラグの全体形状の変更

4.専用ネックストラップとコードクリップを新たに付属

5.専用キャリングケースのサイズを従来より大きくし汎用性を向上

まぁ、随分変更されていますね。

これで明日から元通りの生活に戻れます(^^)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL