フォルテ、ブランケットを噛みちぎる。

カニンヘンダックスフンドのフォルテくん。

H22年3月30日(火)、そうとうイライラしていたのか、寝床にしていたブランケットを噛みちぎって中綿を出していました。

IMG_0423

ひょっとして食べていたら、また開腹手術しなきゃいかんかという考えがフッと浮かび、もりやま犬と猫の病院を受診してきました。

先生も彼が前科者なのはよくわかっていて、念のため療養食を出してもらい、食べてしまった中綿を押し出す作戦を取ることにしました。

その日の夜から食事を変更。

フォルテはご飯にはこだわりを強く出さないので、何でも食べてくれるのでこういう時はホントに助かります。あっという間に平らげてくれました。

そんな訳で当分の間は、寝床のブランケットは入れないようにしようと思っていたんですが、フォルテがすごい声を出して鳴くんです。しかも真夜中に。

仕方なくバスタオルを入れてみると、ちょっと落ち着いたようで大人しくなりました。

寝床が欲しいなら噛みちぎったりしないでよね、ホントに…。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] 先日、ブランケットを噛みちぎって病院を受診しましたが、その後の経過は順調で処方されたご飯を食べて、う○ちと一緒に食べてしまった中綿もちゃんと出てきました。(写真も撮り […]

トラックバック URL