iPhoneだけでblogを更新するための環境作り(実践編)

せっかくiPhoneだけでblogを更新するための環境作りをしたので、テストもかねてやってみたいと思います。

今回試すのはFlickrにアップしてある画像の貼り付けです。

これを貼り付けるまでを順を追って確認していきます。(これ以降はMacのectoで書きます。)

まずは素材の準備です。

Flickrから画像と元ページのURLをコピーしてPastebotへコピーしておきます。

元画像のURLはBookmarkletを使って取り出します。(Bookmarkletはこのエントリーを参考にしてください。)

IMG_0010

元ページのURLもコピーします。

IMG_0007

Pastebot上ではこんな感じです。

IMG_0015

それぞれちょこっとだけURLを修正します。

元ページのURLはモバイル用のURLになっているのでPC用に修正します。

IMG_0017

IMG_0021

IMG_0022

修正はPastebotの検索置換機能を使うと便利です。

元画像のURLも”_m.jpg”の”_m”を取り除いて長辺500pxに修正します。

URLの修正が終わったらWriteRoomで下書きです。

TextExpanderでaタグやimgタグに%clipboardを仕込んだスニペットを準備してあるので吐き出します。

IMG_0014

これを延々と繰り返して下書きしていきます。でaタグやimgタグに%clipboardを仕込んだスニペットを準備してあるので吐き出します。

これを延々と繰り返して下書きしていきます。

やってて感じたことですが、2枚くらいならそんなに面倒でもないんですけど、今回のように画像を多用するエントリーだとiPhoneだけではしんどいですね。

それでも、外出先で自宅のMacで書くのと遜色ないものができることがわかっただけで今回はよしとしなきゃって思ってます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. @feelingplaceのiPhoneホーム画面。 | Feelingplace said on 2010年9月23日 at 4:26 PM

    […] いいところはMacと同期が取れるところと、TextExpander touchとの連携ができること。(連携の詳細については、iPhoneだけでblogを更新するための環境作り(実践編)を参考にしてみてください。) […]

トラックバック URL