フォルテ、お客さんを探す。

カニンヘンダックスフンドのフォルテくん。

先日自宅の2年点検が済んだことはここでも書いたんですが、その修理に業者さんが来てくれた時のことです。

普段からお客さんや業者さんが来ると、ボク達のことなんか全く眼中になくなるフォルテなんですが、その日もいつもと同じく大興奮。

フォルテとしては「遊んでくれる人が来たっ!」って思ってるんでしょうね。

その日はTOTOのメンテナンス業者さんが来たんですが、興奮したままフォルテを家の中に放っておくのはちょっと危ないのですぐに捕獲(笑)。

お仕事が終わってからフォルテを離してもいいか確認した上で解き放ちました。

フォルテは業者さんに何度も何度も飛びついてホントに嬉しそう。

飼い主のボク達としては、人なつっこいフォルテはいろんな意味でありがたいと思ってはいるもののちょっと複雑な心境になる一瞬でもあります。

そんな業者さんが帰って行ってしまった後の様子を撮ってみました。

やっぱり普段家にいる人とにおいが違うんでわかるんでしょうね。

業者さんが移動したところを何度も行ったり来たりしていました。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL