伝えたい 気持ちで選ぶ photoikku

相手に思いを伝えたい時、あなたならどんな方法で思いを伝えますか?

手紙、メール、電話での会話、対面での会話といろいろ方法はありますが、伝わる情報としては、文字で書き表すことのできる言語とイントネーションや身振り・手振りなどの非言語の2つに分けることができます。

インターネットを通じたブログでの情報発信の場合、その多くは非言語の情報が削ぎ落とされて文字情報だけになります。

手紙の場合には本人が手書きをすることも多いでしょうが、ブログでは決まったフォントが表示されるだけなので、文字情報から本人の個性も削ぎ落とされます。

そう考えると、文章だけで表現をするということはとても難しいものに思えてきます。(実際、ボクは文章を考えて書くことが得意ではありません。)

動画や画像で伝えればいいんじゃないという意見もあるとは思いますが、制作者の意図が正しく伝わるのはとても難しいのではないかと思っています。(だからこそ、職業としていろんな方法で自分を表現できる人たち・アーティストを尊敬できるんだと思うんですが…。)

ただ、こんなボクでも伝えたい気持ちがある時には、何らかの手段を用いて伝えないと相手には伝わらないままになるので、何とかしようと思うのです。

そこで今回は、ブログで気持ちを伝えたい!を大きな目標として、photoikkuでフォントの違いによる受ける印象の違いを考えてみたいと思います。

photoikku KINARI フォト一句
価格: ¥115 App

photoikku フォト一句
価格: ¥115 App

*アプリの価格は2010/10/07現在の価格です。ご購入の際はAppStoreでもう1度お確かめの上、ご購入ください。

モデルはボク達の愛犬、カニンヘンダックスフンドのフォルテくんに務めてもらいます。

フォルテ

フォルテをモデルにする理由としては、一般的に人と犬との言語によるコミュニケーションができないので、人側で犬の気持ちを読み取ろうとするからです。

ここで、普段のフォルテの様子を紹介しておきます。

内弁慶で、ケージの中ではおとなしいんですが、ケージから出してやると、基本的には1人(1匹)でフラフラしていますが、ボク達に向かってよく吠えたり場合によっては(本気ではありませんが)噛みついてくることもあります。

外に出ると様子は一変します。

人がとても好きなので、しっぽをブンブン振って愛嬌を振りまきます。

ただし、犬同士のコミュニケーションは苦手で、ドッグラン等で他の犬がたくさんいるような場所では自分だけで動こうとせず、他の犬が近寄ってくるとボク達の足下に隠れ、相手が離れていくところを後ろからこっそりついて行ってニオイを嗅ごうとしています。

これらを踏まえて、これから出てくる画像でどんな気持ちを伝えようとしているのか、また同じ言葉でもフォントの違いによる受ける印象の違いを一緒に考えてみてください。

それでは、まず最初の画像。

フォルテ(2010/10/03)

これは、先日ドッグランに行った時に撮った画像です。

フォルテの後ろに写っているのは@calove0825。

フォルテはドッグランでは基本的に@calove0825の側から離れることはまれです。

しかし、比較的落ち着いた表情をしており震えてもいない。

こんな状態のフォルテの気持ちをボクなりに表現してみると、

「ママの側が1番あんしん♪」

これがしっくりくるかなと思いました。

さて、ここからがphotoikkuの出番です。

photoikkuとphotoikku KINARIで加工した画像を2枚ずつ並べていきます。

フォルテ(2010/10/06)

1. photoikku 明朝

フォルテ(2010/10/06)

2. photoikku ゴシック

フォルテ(2010/10/06)

3. photoikku KINARI あずきフォント

フォルテ(2010/10/06)

4. photoikku KINARI うずらフォント

さて、画像と言葉、フォントの組み合わせでみなさんはこの4つの中でどれが1番しっくりきたのでしょうか。

ちなみにボクが1番しっくりきたのは3のあずきフォント。

明朝では緊張しすぎな感じがするし、ゴシックのフォントの太さ程は安心してない。

かといってうずらフォント程ウキウキしている訳でもない。

心細い、怖いことは変わらないんだけど、@calove0825の側にいるのは安心という気持ちを表現できるのはあずきフォントかなと思いました。

もう1つ試してみましょう。

今度はこの画像です。

フォルテ(2010/10/06)

ケージの中で眠りにつくフォルテ。(ケージやトイレトレイがかなりかじられていますけど、そこはまぁさておき…。)

夏の間はお腹を出して仰向けに寝ることが多かったんですが、最近はこのように丸まって寝ることが増えてきました。

表情も少し曇りがちに見えます。

こんな様子のフォルテの気持ちをボクなりに表現してみると、

「最近、朝晩冷えるよね。」になりました。

先程と同じ順番で、加工した画像を並べていきます。

フォルテ(2010/10/06)

1. photoikku 明朝

フォルテ(2010/10/06)

2. photoikku ゴシック

フォルテ(2010/10/06)

3. photoikku KINARI あずきフォント

フォルテ(2010/10/06)

4. photoikku KINARI うずらフォント

今回はこの4つの中でどれが1番しっくりきましたか?

ボクは1の明朝です。

あずきフォントやうずらフォント程ウキウキした様子ではない。

フォルテからの訴えという思いを考えると、ゴシックよりも明朝のほうが訴えかける力が強いかなと思いました。

今回はフォントの違いによる受ける印象の違いを考えてみましたがいかがだったでしょうか。

きっと、普段は特別に意識せずにやっていることだとは思うんですが、何でこのフォントを選んだのかなってことを少し意識してみると、自分の思いも少し見えてくるのかなぁと感じました。

そんなに難しいことを考えなくても画像に色を添えてくれるのが、photoikku。

みなさんも1度使ってみてはいかがでしょうか。

伝えたい 気持ちで選ぶ photoikku。

photoikku KINARI フォト一句
価格: ¥115 App

photoikku フォト一句
価格: ¥115 App

*アプリの価格は2010/10/07現在の価格です。ご購入の際はAppStoreでもう1度お確かめの上、ご購入ください。

*アプリの紹介には@hiro45jpさん作成のBookmarkletを利用させていただいています。この場をお借りしてお礼申し上げます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] This post was mentioned on Twitter by tomo, tomo. tomo said: ブログ書いた。: 伝えたい 気持ちで選ぶ photoikku – http://tinyurl.com/29vm3lp […]

トラックバック URL