AppBankのiPhoneアプリ開発入門を実際にやってみました。

開発環境

先日自分の武器が何なのかを知るということ。なんてエントリーをしたこともあり…

言ったからには始めないとということで、まずはAppBankの【写真集アプリが作れる】中学生からわかるiPhoneアプリ開発入門から始めてみました。

【写真集アプリが作れる】中学生からわかるiPhoneアプリ開発入門、完結。 – AppBank
スクリーンショット満載のわかりやすい記事!!

リビングテーブルだとちょっと背が低いので、ダイニングテーブルにMacを持ってきて作業を開始。

Xcodeのダウンロードなど必要な準備を済ませ、Macで記事を読むといちいちめんどくさいので、iPadを横に置いておくというちょっと贅沢な環境。(荷物がごちゃごちゃしてるのでぼかしてます…。)

開発環境

順を追って進めていく。

第1回から順を追って進めていき、第3回のアプリを実行する直前のスクリーンショットがこちら。

Xcodeスクショ

開発入門では4枚の写真を配置していましたが、今回は3枚で。もちろんフォルテの写真w。

これを実行してみると…

おー!すごいっ!!ホントに動いた!!!(←テキストに沿ってやったから動いて当たり前なんだけど…。)

調子に乗って…。

その後、調子に乗って

【プレゼント有】ツイッターアプリを作ろう。誰でもわかるiPhone開発講座。第1回。 – AppBank

にも手を出し、最後まで進めて

ツイートすることにも成功しました。

アプリ開発もホントに夢ではない!?

今回は@akio0911先生のテキストをなぞってここまで進めましたが、実際自分が思い描くようなアプリを作ろうと思うとこうはいかないと思います。

しかし、実際に試したことで、

  • わからないことがわかるようになるおもしろさ
  • 少しずつカタチになっていくドキドキ感
  • 実際に動いた時の感動

を得ることができました。

ボクはブックマークレットを作った時にも同じような気持ちになったんですが、iOSアプリではそれ以上のものを得ることができるようになるかもしれませんね。

手元に何も参考になる書籍がないので、AppBankのプレゼントに当選して欲しいと切に願う@feelingplaceなのでした。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] ◆ AppBankのiPhoneアプリ開発入門を実際にやってみました。(via Feelingplace ) [7] […]

  2. […] : ) ではでは。本日のRSSLogあちぃ。 via COCOist頑張れ:) 無理しない程度に:) AppBankのiPhoneアプリ開発入門を実際にやってみました。 via Feelingplaceいいですね:) 自分もそろそろ何かアプリを作ってみたい。 […]

  3. […] AppBankのiPhoneアプリ開発入門を実際にやってみました。 […]

  4. […] ⇢【Share】AppBankのiPhoneアプリ開発入門を実際にやってみました。 | Feelingpla…来ましたな! […]

トラックバック URL