インクジェット複合機と外付ハードディスクが逝ってしまいました。

Trouble Maker
Trouble Maker Photo by AJU_photography

それは2012年7月25日(水)のこと。

妻からの依頼で書類をプリントアウトしていた時でした。

テストプリントも問題なく終わり、本格的に印刷しようと、データをプリンタに送ったその時です。

突然インクジェット複合機についているモニタが突然消えて動作が止まってしまいました。

何か調子悪いのかなと単純に思い、電源ボタンを改めて押してみても何も反応なし。

コンセントを抜き差ししても反応なし。

まさかのタイミングでの突然死です。

妻には事情を説明し、次はプリンタとスキャナを別々で買うことにしました。

この段階での優先順位は

  1. プリンタ
  2. スキャナ

でした。

しかし、悲劇はここで終わらない。

翌日(2012年7月26日)、Macユーザーは昨夜のOS X Mountain Lionリリースを受けて、我先にとインストールしてはブログをアップしていました。

OS X Mountain Lion 10.8(¥1,700)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Apple – iTunes K.K.(サイズ: 4,348.2 MB)

最近バックアップを取っていなかったので、ちゃんとバックアップを取ってからMountain Lionにしようと決めていたボクは、2012年7月26日の朝、さっそくTime Machineでのバックアップを開始。

したはずが、どうも外付ハードディスクがうまく動いていない。そもそもマウントできていないことに気がついたんです。

まさかね。昨日プリンタ壊れたばっかなのに、それはないよね…。と思いつつ、こういうのって続くからな…。と嫌な予感。

案の定、何をやっても反応なし。

インクジェット複合機と外付ハードディスクが立て続けに逝ってしまいました。

さすがにバックアップ取れないのはマズイ…。

慌てて妻に説明し、まずはバックアップ用のハードディスクを買うことに変更。

優先順位は

  1. バックアップ用のハードディスク
  2. プリンタ
  3. スキャナ

となりました。

何を買うかが迷いどころ。

優先順位は決まったんですが、何を買うかで悩んでいます。

バックアップ用のハードディスクはいっそのこと省スペース化も視野に入れてTime Capsuleにしてしまうのも一つの手と考えています。

今のところは

辺りが揃えられればいいなと思ってます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL