わからないことがわかるようになるために。

Maybe if I close my eyes she'll get bored and stop this nonsense.
Maybe if I close my eyes she’ll get bored and stop this nonsense. Photo by swortman53

ふと思ったこと。

ぽろっとツイートしたら意外とRTされたのでエントリー。

で、元のツイートがこれ。

完全に自戒の念を込めたツイートです。

1つずつ分解していきます。

わからないことがあればまず何がわからないのかがわかるようにする。

例えば新しい職場に入った時には先輩から仕事を教わると思いますが、やることがあり過ぎて訳がわからなくなることもあると思います。ない人はここから先は読み飛ばしてください(^^;;

自分が何をしようとしているのか。

まずはそこから整理することから始めます。

整理してわからないことが見つかればしめたものです。

ん?どうやって整理したらいいかわからない?

それは自分が誰かに教えなければいけない時に説明できる程度に分解して順番に並べておけばいいんです。

これを高度にしていって管理できるようにしていくとタスク管理になるのかな?

わからないことが見つかればそれを調べる。

何がわからないのかが見つかればそれを調べればいいだけ。

でもどう調べたらいいかわからない人もいる。

そんな時はサッサと答えを教えてあげれば済む。と思ったら大間違い。

何度でも質問してくるようになって返ってめんどくさい…。

だからどうやって調べればいいかを教える。

ここはググれカスで済まさないように注意…。

それでもわからなければ、調べたことを提示した上で聞く。

何がわからないのかはわかった。

ちゃんと調べた。

それでもわからなければ遠慮なく聞けばいい。

ただ、

  • 何を
  • どうやって調べて
  • 自分はどう考えているのか

この3つは教えてもらう人に伝えて欲しい。

それが相手に何か教えてもらう上での最低条件かなと自分では思っています。

自分だけでは何ともならないことももちろんある。

何も知らないから自分だけでは何ともならないことももちろんあるし、仕方のないこと。

だから調べるんだし、それでもわからなければ教えてもらう。

ただ、教えてもらうってことはそれだけ相手の時間を奪う訳ですから。

そこは意識するべきところ。

自分もまだまだ未熟。

たくさんの人に教えを乞う立場です。

日常生活の中では忙しさにかまけて忘れがちなことですが、事あるごとに思い出したいと思います。

ここでお知らせ!

当ブログのある意味メインコンテンツ、フォルテのFacebookページができました。ブログにアップする前の画像や動画をいち早くお届けしています。当ブログFacebookページではブログ更新後日談を掲載しています。

フォルテのFacebookページ当ブログFacebookページともに『いいね!』していただけるとうれしいです(^^)

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL