Rowlineがアップデート!URLスキームとの連携がさらに捗る!!

Rowlineアイコン

実は@rivawanさんにこれをお願いしていました。

Rowline Rowline 1.1.1(¥170 サイズ:0.7 MB)
販売元:Yusuke Tsuji – Yusuke Tsuji

Rowlineの今回のアップデート内容、ご覧になりましたか?

1つはActionsの並び替えの不具合修正。

もう1つはURLスキーム連携時、loc=bottomを指定したときに改行されるよう修正。

これですよ、これ。

前回Rowlineのエントリーをした時に、

現バージョンではSeeqから連続でデータを送る時に手動で改行コードを入れておかないとRowline側では1つの行と認識されてしまいます。
しかし、この問題も既に@rivawanさんは把握済。
Rowlineのアップデートで先々は解決されていくでしょう。

とお願いしていましたが、今回それを実装してくださいました!

何が便利になる?

URLスキーム連携時にloc=bottomを指定すると改行できるということは、前回Rowlineのエントリーのようにわざわざ自分で改行コードを入力しなくてもよくなるということ。

もう1つはブックマークレットを使った場合にもloc=bottomが設定されていれば、ブックマークレットからRowlineに直接送った時にも改行されるということ。

ちなみに拙作のブックマークレットには全てloc=bottomが設定済です。

これを実際に使うとどうなるのか。

いつものように(?)動画にしてみました。

動画の内容としては、SeeqとRowlineの連携です。

Seeq Seeq 1.5(¥250 サイズ:1.2 MB)
販売元:Yusuke Tsuji – Yusuke Tsuji

  1. Seeqの内蔵ブラウザでInstagramの個別画像を表示。
  2. Insta2HTMLで直接Rowlineに画像を送る。
  3. Rowlineから1タップでSeeqに戻る。
  4. AppHtmlでOneCamのデータ取得しコピー。
  5. クリップボードのデータをRowlineに送るURLスキーム、rowline:///set?loc=bottom&view=lines&callback=seeq://&text=_clipboard_を起動しRowlineに送る。

1分半程の動画です。

いかがでしたか?

Rowlineに送る時にloc=bottomに設定してあるブックマークレットでは直接Rowlineに、Rowlineに直接送れないブックマークレットはデータをコピーしてURLスキームで送る。

RowlineからはSeeqに簡単に戻ることができる。

これもこの2つのアプリの開発者が同じ@rivawanさんだからできる親和性の高さではないかと思います。

見た目にわかりやすいから使いやすい!!

これまでiPhoneではブックマークレットでデータを取得してもどうしてもエディタでHTMLの状態で編集しなければなりませんでした。

しかしブックマークレットから直接、またはURLスキームを使ってRowlineに送ることで、

  1. ブックマークレットで取得したHTMLをiPhoneいきなりプレビューできる!
  2. 行プレビューで任意の位置に簡単に移動できる!

という2つの大きなメリットを得ることができます。

SeeqとRowlineを持っている方にはもちろん、iPhoneでブログを書く方にはぜひ1度試していただきたい連携です。

Rowline Rowline 1.1.1(¥170 サイズ:0.7 MB)
販売元:Yusuke Tsuji – Yusuke Tsuji

Seeq Seeq 1.5(¥250 サイズ:1.2 MB)
販売元:Yusuke Tsuji – Yusuke Tsuji

ここでお知らせ!

当ブログのある意味メインコンテンツ、フォルテのFacebookページができました。ブログにアップする前の画像や動画をいち早くお届けしています。当ブログFacebookページではブログ更新後日談を掲載しています。

フォルテのFacebookページ当ブログFacebookページともに『いいね!』していただけるとうれしいです(^^)

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] ときに改行されるよう修正 …via Rowlineがアップデート!URLスキームとの連携がさらに捗る!! | Feelingplace […]

  2. Seeq⇆Rowline派に!AppHTMLをさらに改造してみました! | こはる's Blog said on 2013年1月20日 at 11:34 AM

    […] なぜそうしたかと言うと@feelingplaceさんのこのエントリー。 Rowlineがアップデート!URLスキームとの連携がさらに捗る!! | Feelingplace […]

トラックバック URL