iWorkspace用Clipboard Util(HTML)の出力先をMyEditorに変更した改造版を作りました。

MyScripts

先日公開された@unitkayさんの新作アプリ、iWorkspace。

先日公開されたiWorkspace iWorkspace 1.1(¥85 サイズ:0.8 MB)
販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

非常に多機能なランチャーアプリですよね。

既にとしさん(@toshi586014)やへびさん(@hebyumetan)が

こんな素晴らしいランチャーアプリだというエントリーを書いておられますので、ボクはいつも通りこれをどうブログを書くために使うかに集中して書きたいと思います。

その第1段として、iWorkspace用のClipboard Util(HTML)の改造版の公開から始めて行きます。

Clipboard Util(HTML)とは?

Clipboard Util(HTML)とは、元々は@unitkayさんが作られたMyEditor用のMyScriptsスクリプトで、クリップボード履歴を見やすくして、履歴から選択して本文への挿入、削除ができるようにしたものです。
iWorkspace版のClipboard Util(HTML)もアプリの公開と同時にサポートサイト

iWorkspace | Unit Kay’s Blog

で公開されたんですが、出力先がTextHandler限定でした。

TextHandlerに送るメリットとしては、送信先のアプリを自分で選ぶことができるんですが、恐らくこのiWorkspaceを使う人はボクも含めて@unitkayさんの信者が多いだろうと。

そうなれば使うエディタはMyEditorが多いのではないかと考えました。(ようは自分が使いやすいようにしたかっただけです。)

単純に対応させるだけでなく、若干の機能追加もしてみました。

準備

このスクリプトを使うためには、iWorkspaceとMyEditor、そしてMyScripts(LE)が必要になります。

iWorkspace iWorkspace 1.1(¥85 サイズ:0.8 MB)
販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

MyEditor MyEditor 1.6(¥350 サイズ:0.4 MB)
販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

MyScripts MyScripts 2.5(¥350 サイズ:2.3 MB)
販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

MyScripts LE MyScripts LE 2.5(無料 サイズ:2.3 MB)
販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

スクリプトは、このリンクをMyScriptsがインストールされたiOS端末でタップ、MyScriptsが起動するので、スクリプトを保存してください。

使い方

まずはiWorkspaceを起動。

次にiWorkspaceからMyScriptsを起動。

iWorkspaceからMyScripts起動

そしてMyScriptsからClipboard Util(HTML)を起動します。

Clipboard Util起動

Clipboard Util(HTML)の基本画面がこちら。

Clipboard Util画面

ボタンは1.【iWorkspace】2.【MyEditor】3.【Delete】の3つ。それぞれの動作は、

1.【iWorkspace】

タップするとiWorkspaceに戻ります。

2.【MyEditor】

履歴を

  • チェックしてタップ
  • キャンセル→既存書類のカーソル位置に追加します。
  • OK→新規書類として追加します。
  • チェックせずにタップ
    • MyEditorを起動します。

    MyEditorで新規書類作成または追記

    3.【Delete】

    履歴を

    • チェックしてタップ
    • チェックしたクリップボード履歴をiWorkspaceから削除。

    • チェックせずにタップ
    • 全てのクリップボード履歴をiWorkspaceから削除。

    クリップボード履歴を選択削除または全削除

    となっています。

    使い勝手は向上してるハズ…。

    フォルテこのClipboard Util(HTML)を使えば、iWorkspaceからMyEditorの起動、クリップボード履歴からの新規書類作成と既存書類カーソル位置への挿入、履歴の選択または全削除が簡単な操作でできるようになります。

    iWorkspaceの力を引き出す準備がこれで1つ完了しました。

    今日はここまでにして、次はiWorkspace本体の設定をじっくり行って行きましょう。

    Clipboard Util(HTML)をMyScriptsに保存。

    iWorkspace iWorkspace 1.1(¥85 サイズ:0.8 MB)
    販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

    MyEditor MyEditor 1.6(¥350 サイズ:0.4 MB)
    販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

    MyScripts MyScripts 2.5(¥350 サイズ:2.3 MB)
    販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

    MyScripts LE MyScripts LE 2.5(無料 サイズ:2.3 MB)
    販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

    ここでお知らせ!

    当ブログ公式アカウント@fp_tweetで、ブログ更新情報を発信しています。

    まだフォローしていないという方はこの機会にぜひ@fp_tweetのフォローをお願いします。

    当ブログのある意味メインコンテンツ、フォルテのFacebookページができました。ブログにアップする前の画像や動画をいち早くお届けしています。当ブログFacebookページではブログ更新後日談を掲載しています。

    フォルテのFacebookページ当ブログFacebookページともに『いいね!』していただけるとうれしいです(^^)

    Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

    この投稿へのコメント

    コメントはありません。

    メッセージをどうぞ!!

    この投稿へのトラックバック

    トラックバックはありません。

    トラックバック URL