Markee V2.0.0。8つのフォントで思いを伝えよう!!

Markeeアイコン

普段からスクリーンショットの説明書きに多用しているMarkee。

そのMarkeeがこの度V2.0.0にメジャーバージョンアップしました。

iPadにも対応するユニバーサルアプリとなったMarkeeの気になる新機能を今日はご紹介します。

Markee Markee 2.0.0(無料 サイズ:27.3 MB)
販売元:Studist Corporation – Studist Corporation

選べるフォントが8種類。

新しくなってしまうと既に過去のことを思い出せなくなってしまっているのですが、Markee V2.0.0では言語環境が日本語と英語の場合のみ、テキストのフォントが8種類から選べるようになりました。

フォント選択

同じことを書くにしても、フォントで印象が随分と変わるのでこれはありがたいですね。

オブジェクトのコピー・ペーストが可能に。

具体的には、テキスト、丸や四角、スポットライトやモザイクなどを(複数)選択してコピー、ペーストができるようになりました。

と言っても伝わりにくいので、40秒程度の簡単な動作イメージ動画を撮ってみました。

テキストでよりも、同じ図形を何度も使いたい時には非常に便利ですよね!

テキスト入力後のフォント変更はできない。

< style=”float:right;” >フォルテ

>

1つ気をつけたいのが文字入力した後でのフォントの変更ができないこと。きっとこれもそのうちバージョンアップで後からフォントの変更ができるようになるだろうと期待しています。

そんなこんなでメジャーバージョンアップに相応しい機能を引っ提げて登場したMarkee V2.0.0は何と無料!!

何よりも思いを伝えるためにこの素晴らしいアプリを提供していただくことにただただ感謝です。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL