アプリの質をグッとあげる書籍。『iPhoneアプリ開発レシピ iOS 6対応』

iPhoneアプリ開発レシピ iOS 6対応 表紙

アプリ開発は細く長く続けている@feelingplaceです。(誰だ?本当は触ってないのにって言ったのはw)

なかなか形にはなりませんが、アプリ開発を辞めたつもりはありませんよ。

そんなボクに助け舟を出してくださったのは、

ブログ『拡張現実ライフ』主宰、アプリクリエイター道場 開発塾 | FREEDOM UNIVERSITY 自由大学未経験者向けのiPhoneアプリ開発講座「アプリクリエイター道場 東京塾・大阪塾」で講師を務めるあきお先生(@akio0911)。

今回、この書籍『iPhoneアプリ開発レシピ iOS 6対応』をご恵贈いただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

それではさっそくご紹介したいと思います。

使えるレシピが48!!

この『iPhoneアプリ開発レシピ iOS 6対応』、すぐに使えるテクニックが何と48も載っています。

Impress Japan: iPhoneアプリ開発レシピ iOS 6対応から引用すると、

001 Evernoteと連携する
002 Instagramと連携する
003 Twitter/Facebookと連携する
004 カバーフローを表示する
005 FacebookのようなUIを実現する
006 日付をカレンダーで指定する
007 Flipboardのように写真を折り曲げる
008 コンテンツを縦横に並べて表示する
009 画像を使わずにボタンの見た目を変更する
010 Pathのようなメニューを表示する
011 PinterestのようなUIを作成する
012 データをロードする時などに進捗状況を表示する
013 Core Imageで写真にフィルタをかける
014 画像内の顔を検出する
015 画像サイズを小さくする
016 Filtrrで写真にフィルタをかける
017 別のアプリから起動できるようにする
018 リマインダーと連携する
019 連絡先の登録情報を利用する
020 カレンダーと連携する
021 iTunesでデータをやりとりする
022 iPodライブラリ内の曲を使う
023 iTunesで再生中の曲名情報を取得する
024 デバイスの向きを取得する
025 カメラで露出やフォーカスを制御する
026 LEDフラッシュを光らせる
027 iPhoneを振ったら特定の処理を行う
028 バッテリー残量情報を利用する
029 緯度・経度から住所を、住所から緯度・経度を調べる
030 地図上に図形を描画する
031 地図上に注釈を表示する
032 アプリのアイコンに数字のバッジを付ける
033 入力内容に応じてキーボードのタイプを変更する
034 スワイプで前画面に戻る
035 ビューをアニメーションさせる
036 特定の場所をタップした時にキーボードを引っ込める
037 画面を下に引っ張って情報を更新する
038 テーブルセルをカスタマイズする
039 ナビゲーションバーの見た目をカスタマイズする
040 ステータスバーの表示・非表示を切り替える
041 初回起動時のみ呼び出される機能を作る
042 OSのバージョンによって処理を切り替える
043 アプリを多言語対応にする
044 アプリの設定項目を保存する・読み込む
045 画面間でデータを受け渡す
046 OSのバージョンやデバイス名を表示する
047 設定アプリでアプリの設定を行えるようにする
048 現在時刻や日付を取得する

と盛りだくさん!!これだけあれば駆け出しのボクでも何とかなるかもと思えてきます。

ボクが気になったのは017。

この中でボクが今気になっているのは『017 別のアプリから起動できるようにする』。

iPhoneアプリ開発レシピ iOS 6対応 017

なぜ気になったかはもちろん、アプリ間連携はiPhoneでブログを書くものとしては重要なポイントですからね〜。

夏休みの課題に。

フォルテ

夏になると何か作りたくなるのは学生時代に夏休みの宿題の自由研究があったからでしょうか?そして今のところは最後までできないダメな子をこの歳になっても再現しているんですが、そろそろ形にしたいなと考えてます。

自分の知識だけでは実装できなかったであろう機能も、この『iPhoneアプリ開発レシピ iOS 6対応』にはいくつも載っていました。

まずは真似て作ることで練習する。そして自分の幅を広げて次のステップに進む。

この『iPhoneアプリ開発レシピ iOS 6対応』をきっかけにしてボクもステップアップしたいなと思っています。

ここでお知らせ!!

当ブログ、Feelingplaceでは以下のサービスを利用して更新情報を発信しています。

RSSフィード

Twitter

Facebook

Google+

Youtube(フォルテやiPhone・iPadアプリ操作デモ動画)

Instagram(#朝1フォルテなど)

まだフォローしていないものがあれば、この機会にぜひフォローをお願いします。

Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] ■アプリの質をグッとあげる書籍。『iPhoneアプリ開発レシピ iOS 6対応』|Feelingplace -あら?おじさんが知ってる「開発レシピ」とは著者が違うような? […]

トラックバック URL