#朝1フォルテ を仕上げるまでに最近よく使っているカメラアプリとそのエフェクト。

OneCam・Cameratan!!・Instagramアイコン

#朝1フォルテってご存知ですか?このブログのマスコットキャラクター、カニンヘンダックスフンドのフォルテの朝1の様子を撮り、そら案内で天気予報情報を乗せてInstagramやFacebookページ、Twitterで公開しているのが朝1フォルテです。

その朝1フォルテで最近よく使っているカメラアプリとそのエフェクトがあるので、今日はそれをご紹介します。

よく使っているアプリ。

撮影からシェアまでの流れの順番だと、

  1. OneCam

となります。

朝1フォルテにはそら案内は欠かせないのですが以前にも何度か紹介しているので、今回はカメラアプリに絞ってご紹介します。

使う理由・エフェクト。

OneCam

まずはOneCamです。

フォルテを撮る時にもっとも気をつけたいのが音。シャッター音が鳴るカメラアプリではフォルテに気づかれてしまい、連続撮影することは不可能です。

その点このOneCamならシャッター音がないのでフォルテに気づかれずに撮ることができます。

OneCam設定

連写も可能なので、微妙に動いていても最初にピントを合わせておけば何とか使えそうな写真が撮れます。

今朝はこんな感じ。

OneCam撮影

自然光だけなので落ち着いた色合いに感じます。

Cameratan!!

続いてCameratan!!。

もちろん普通に撮ることができるんですが、ボクは今のところエフェクト専用で使っています。

Cameratan!!設定

よく使っているフィルタは何故かTakiDori(フォルテを食べたいわけではない)。色調補正はFineです。Saturation(彩度)を+0.2、Exposure(露出)は-0.2にすることが多いですね。色温度とコントラストは変更していません。

補正後がこちら。

Cameratan!!仕上げ

少し、いやかなり赤みかかっていますが光の加減で普段もこれくらいの色に見えることもあるのでボクとしては問題ありません。

ここまでやっておいてそら案内で天気予報を付加しておきます。

Instagram

最後にInstagram。

Instagram設定

最近お気に入りのエフェクトはHudson。少し青みかかってくれるので落ち着きが出るとボクは感じています。

最終的な出来上がりがこちら。

はぁ、フォルテかわいいわ(ノ∀≦。)ノ

細かいことはよくわからない。

< style=”float:right;” >フォルテ

>

ボクは一眼レフやコンパクトデジカメで撮ってる訳ではありません。どうしたらうまく写真が撮れるかとかはよくわかりません。

そんなボクでもフォルテを撮る上で気をつけているのは、

  1. フォルテらしさを出す。
  2. できるだけブレない。

の2点。フォルテのFacebookページで時々狂ったように『いいね!』していく人もいるのでフォルテのかわいさは伝わってるかなと思っています。

普段どんな風に仕上げてるのかなと思ってる方がもしいたら、参考になれば幸いです(^-^)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL