宅配便を見逃さない!Delivery Status touchで徹底追跡!!

Delivery Status touchアイコン

ネットで買い物をするとほぼ間違いなくお世話になるのが宅配便。

このブログを読んでいる方だと国内だけではなく、海外からもガジェットを購入する方もおいででしょう。(ボクもですけど。)

そんな方にオススメなのが、国内外からの宅配便をまとめて追跡できるこのDelivery Status touchです。

Delivery Status touch – Junecloud LLC
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

国内外の運送会社をフォロー。

Delivery Status touchは国内外の運送会社をフォローしています。

例えば国内だと、

  • 日本郵便
  • 佐川急便
  • ヤマト運輸

国外だと、

  • FedEx
  • UPS
  • DHL
  • US Postal Service

など一例を挙げるだけでもこんなに。

リストにない場合は、運送会社のWebサイトを入力しておくと簡単にチェックできる仕組みになっています。

さらにAmazonやApple、Google Checkoutでは発送前の状況も確認できます!!

番号をコピーするだけ。

使い方は簡単。

運送会社から知らされる配達物の追跡番号をコピーしてDelivery Status touchを立ち上げるだけ。すると、

追跡番号をコピーして立ち上げる

このように運送会社まですぐに登録できる状態になります。あとは何が届くかわかるように商品名を入力しておきましょう。

運送会社も自動入力

どこにあるかすぐわかる!

注文したら今どこにあるのか気になるところ。

もちろんDelivery Status touchで確認できます。

登録したものをタップすると、配達物の現在地と配達日が表示されます。

詳細で場所を把握

うーん、Pebbleの充電ケーブルはまだロサンゼルスのようですね…。

配達予定日を忘れない!!

< style=”float:right;” >フォルテ

>

このDelivery Status touch。配達予定日がわかるものであれば、アプリの通知やカレンダーへの登録もできちゃいます。

さらにアカウント登録をすることで、このアプリの開発会社さんのWebでの確認もできます。

Macのダッシュボードウィジェットもあります。

ってことは仕事中にも配送状況を確認できるってことですよ!(もちろん自己責任でお願いします。)

あれこれポチってしまって自宅にいつ何が届くかわからなくなってる方は1度このDelivery Status touchを試してみてはいかがでしょうか(^-^)

Delivery Status touch – Junecloud LLC
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化

Posted from するぷろ for iOS(ブログエディタ) – Gachatech on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL