Flickr2HTMLにライバル出現!?FlickrのHTMLを取得できるアプリ、FlickURL。

FlickURL_アイコン

先日久々に更新された原石アプリを紹介するブログ、リニューアル式

やたらとリニューアル式からアクセスがあるなと思って見てみたら気になるアプリが。それが今日ご紹介するFlickURL。

Flickr2HTMLと同じくFlickrのHTMLを取得できるアプリですよ!

FlickURL – Hitoshi Takeuchi
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ


簡単設計

設定

アプリを立ち上げてまずやっておきたいのが設定。

FlickURL_設定

自分のIDの入力とサムネイルサイズを決めておきます。

FlickrのIDはidGettr — Find your Flickr IDで簡単に検索できますよ。

検索

検索も簡単。

FlickURL_検索

キーワードを入れてクリエイティブコモンズライセンスで検索するかのチェックを入れるだけ。

検索をかけると

FlickURL_サムネイル

このようにサムネイル表示されます。

HTML取得

HTMLの取得も簡単。

FlickURL_チェック

チェックを入れて右上のボタンをポチッとすれば

FlickURL_取得完了

クリップボードにHTMLタグがコピーされます。

取得できるHTMLはこんな感じ。

<a href="http://www.flickr.com/photos/aukirk/13949451113/sizes/z/" title="16/52 Weeks of Teddy - Lens Flare, on Flickr"><img src="http://farm3.staticflickr.com/2917/13949451113_5c39f28d4b_z.jpg" width="640" height="640" alt="16/52 Weeks of Teddy - Lens Flare, on Flickr"></a>

純粋にFlickrから引っ張ってきてくれるようです。

Flickr2HTMLとの比較

ここでFlickURLと自作のブックマークレット、Flickr2HTMLとの機能比較をしてみましょう。

機能 FlickURL Flickr2HTML
APIキーの取得 不要 必要
単一画像の取得
複数画像の選択取得 ×
set画像の一括取得 ×
ユーザー名取得 ×
EXIF取得 × ×
取得拡張子変更 ×
取得HTMLフォーマット変更 ×
アプリ連携 ×
画像サイズ75×75
150×150 ×
長辺100
長辺240 ×
長辺320 ×
長辺500 ×
長辺640
長辺800 ×
長辺1024
オリジナル ×

FlickURLが新しいサイズフォーマットやimg・iframeの出力に対応しているのに対しFlickr2HTMLでは対応していないものもあります。

反対にアプリ連携やHTMLフォーマットの変更などはFlickr2HTMLでは対応していますがFlickURLは現時点では対応していません。

相互補完してよりよいアプリ・ツールに。

フォルテ

これはリニューアル式主宰のモトシさん(@Motoshi_t)も言われていたことですが、アプリやツールはユーザーの意見を吸い上げてよりよいものになっていくものだと思っています。

FlickURLはモブログ用途をメインに使おうと思うと現時点ではクリエイティブコモンズライセンスでの著作権者表示ができない点が非常につらい部分かなと思います。

さらに言えばブログの画像要素をコントロールするためにdivspanでくくっている人も多いでしょうから、出力フォーマットのコントロールができないのはつらいのではないでしょうか。

反対に言えば、この辺りの問題をクリアしてアプリ連携が取れるようになれば、モブログ用アプリとして不動の地位を得ると考えています。

もちろんボクも負けじとFlickr2HTMLのアップデートに励まないといけないですけどね(^^;

FlickURLの今後のアップデートには要注目ですよ!!

FlickURL – Hitoshi Takeuchi
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ


Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL