そこに立って そのときわかることばかりさ

not at all

これはボクの心の支えになっている歌の一節です。

楽曲やアーティストの世間一般の評価はその時の流行りによって変わります。

しかしその価値は全ての人にとって同じではありません。

起こった事実をどう捉えるかはその人次第。

ボクの中では今までも、そしてこれからもかけがえのない楽曲・アーティストであることに変わりはありません。

Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL