cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version – FLAVORS – (vanilla)がやってきた! #ただし妻のみ

ダンボーバッテリー_フレイバー_バニラ

『iPhone用のバッテリー買ってもいい?』ある日の昼間、突然届いた妻からのメールです。

これを断れば今後のボクの買い物にも支障をきたすことは目に見えているのでもちろん『OK!』と返答。

数日して妻が出掛けている間に届いたのがまさかまさかのダンボーのバッテリーだったのです。

フレイバーだと!?

何が何だか分からずにググってみるとこんな記事が。

むぅ…。もやしさん(@hitoriblog)が書いていたのにまさか妻が先に気づくとは…。

スペックはボクが持っている標準のダンボーバッテリーと同じでiPhoneを約5回充電できます。

なおかつ『安い』『かわいい』となれば、原作を全く知らない妻でも即購入を決断してしまうのも無理はありません。

今回の7フレイバーは

  • mint(ミント)
  • chocolate(チョコレート)
  • banana(バナナ)
  • pumpkin(パンプキン)
  • strawberry(ストロベリー)
  • vanilla(バニラ)
  • matcha(抹茶)

この中から妻が選んだのはバニラ。

パンプキンと抹茶の3つと相当悩んだみたいですけど、最終的には飽きない色合いのバニラを選んだようです。

カラー比較

せっかくなので、ボクの持っている標準のダンボーバッテリーとカラー比較をしてみましょう。

まずは今回買ったバニラ。

ダンボーバッテリー_バニラ

こうやって見てみると確かにかわいい(^^;;

次に標準の。

ダンボーバッテリー_標準

見慣れたダンボール色。落ち着きますね。並べてみると…

ダンボーバッテリー_日焼け前後

バニラと標準のを並べると、何だか日焼け前後って感じですね!

他にも

こんな見方もできちゃったり(^^;;

かわいいよね〜(^-^)

フォルテ

妻はダンボーの元ネタが何は全く知りません。

だからダンボーの再現性が低いとかはどうでもよくて、ボクが持っていた『iPhoneが5回も充電できる』バッテリーで『安くて』『かわいい』のが出たので買ったようです。

そんな原作を知らない人にでもとてつもない購買意欲を生むダンボーバッテリー。

cheeroの公式サイトでは定価 6,980円で販売価格 3,750円となってます。Amazonで購入する時は必ず値段を確認してくださいね!

Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL