WordPress プラグイン Feedly Insight がアップデート。購読 URL の変更に対応!!

Feedly Insightアイキャッチ

Feedly の購読者数をあれこれできる WordPress プラグイン Feedly Insight。

あれこれできることのうちに Feedly 購読ボタンの表示があるんですが、昨日ある記事がきっかけのやり取りで早速アップデートしていただきました。

やり取りも含めたアップデート内容だけではなく、Feedly Insight でできることももう1度ご紹介したいと思います。

Feedly Insight でできること。

Feedly Insight でできることはかなりたくさんあります。プラグイン開発者のホホ冢次男さん(@hayashikejinan)のFeedly Insight、Feedly の購読者数をあれこれできる WordPress プラグイン専用公式ページによると、

  • サイドメニューに専用ページ追加
  • 専用ページで現在のサイト Feedly 情報表示
  • Feedly の検索API によるスクリーンショット付きの検索(他サイトの購読者数を取得可能)
  • Feedly の RSS購読者数を毎日データベースに保存し、グラフとして可視化
  • 毎日の購読者数をデータベースに保存し、グラフとして可視化
  • Jetpack の共有に Feedly, はてなブックマーク ボタン追加
  • Jetpack の共有に Twitter via オプション追加

と盛りだくさん。ボクも過去に

こんな記事を書いていて便利に使わせていただいています。

アップデートのきっかけ

そもそも今回のアップデートはこの記事。

たまたまこの記事を Twitter で見かけて

というボクのつぶやきに気づいてもらったこと。しばらくすると、

とお返事が!!

Feedly Insight をアップデートして購読ボタンのリンクを確認すると、

購読URL確認

先程ご紹介した記事、Feedlyの購読用ボタンを押しても、購読画面に移動しない。いつのまにか変わっている気がする。なので変更しました | 今村だけがよくわかるブログで解説されていたように http://feedly.com/i/subscription/feed/RSSフィードのURL と変更されていますね!

爆速対応!!

フォルテ

いつから変わっていたのか、Feedly 側の暫定的な対応なのかよくわからないところもありますが、それでもこんなに早くプラグインを修正していただいたことはホントにありかたいことです。

最近はブログの購読を Feedly でしている人も増えているようで、最近はフォルテのことしか書いてないこのブログにもありがたいことに1000名以上の読者がいることも Feedly Insight ならすぐに確認することができます。

WordPress でブログを運営している人ならこの Feedly Insight は入れておいて損はないプラグインだと思うので、ぜひ試してみてくださいね(^-^)

Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL