僕と彼女の宗教戦争 第18話 交錯

Fake Apples and Boy with Beachball
Fake Apples and Boy with Beachball Photo by eddieq

第17話はこちら。

僕の両親もいわゆる高齢者と呼ばれる世代になってきた。

2人ともデジタル機器にはそんなに強くはなく、パソコンに関係する相談だけは僕にしてくる。

そんな僕の両親と僕と彼女で食事をしていた時、母から切り出された。

相談があるんだけど…

『相談があるんだけど…』

そう切り出した母。切り出された相手は僕。つまりパソコン関係の相談ってことだ。

母の相談内容を簡単にまとめると、

  • パソコンはもう必要ない。
  • でもインターネットはしたい。

の2点。要は仕事を辞めたので文書を作ることや表計算はもう必要ない。ただ調べ物はしたいし、ネットで買い物はしたいってことだ。

母が使っていたのは Windows のノートパソコン。彼女が以前使っていたもので、購入してからはもう5年以上経っている。

ちなみに父が使っているのは僕が使っていた MacBook Pro。Intel Core 2 Duo になった最初のモデルで Late 2006 と呼ばれているものだ。この MacBook Pro で父は趣味の写真データを管理している。

調べてみるとこの MacBook Pro は最新の OS X Yosemite にはバージョンアップできないモデル。

結果的には両親ともに買い替えることになった。

どれがいいの?

自分が買うとなるとできるだけハイスペックなモデルを選んで長く使おうといつも考えているが、両親となると話は別。

2人ともやりたいことが決まっているので、無駄にハイスペックなモデルを選んで出費させることはない。と頭を悩ませていると

『で、どれがいいの?』

と母からの一言。食事も終わり、僕があーだこーだと説明したところで最終的には現物と値段を見て判断しないと納得しない2人を車に乗せて、僕たち4人はそのまま家電量販店へ向かった。

私はこれがいいな〜

フォルテ

インターネットができる端末が必要な母には iPad Air 2 16GBを、写真の管理ができればいい父には 21.5インチ iMac を選択。

後日改めて購入しに来ることにして両親ともに納得してくれてホッとしたその時…。

『私はこれがいいな〜』

とても小さな声だったが、MacBook Air の前に立つ彼女から意外な言葉が発せられたのを僕は聞き逃さなかった。

両親の希望を叶えられた小さな喜び。

あれだけ毛嫌いしていたのに何故!?それにどんな思いがあるかはわからないけど、自分の信念を曲げてまでいいなと思った理由は何なんだ!?という2つの大きな疑問。

複雑な感情が僕の中で交錯していた。

が、そんなことを彼女に悟られてはいけない。できる限りの平静を装い、4人で家路に向かっていった。

Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL