そら案内 v5 。天気画像がさらに見やすい! Apple Watch にも対応したぞ!

アイコン

毎朝の 朝1フォルテ・朝1ピアノ で使わない日はないアプリ、そら案内。

その そら案内 が本日メジャーバージョンアップしました。飼い主はベータテスターをさせていただいていて、一足お先に触っていました。

今日はさらに使いやすく見やすくなった そら案内 のポイントをご紹介したいと思います。

そら案内 – sorakaze Inc.
カテゴリ: 天気, ライフスタイル


旧バージョン拡張パック購入者は購入情報を移行できる

そら案内の拡張パック(公開時: 240円)を購入して、10日先 の天気予報まで見えるようにしたり、バッヂに降水確率を表示させたりしている人も多いのではないでしょうか。

新そら案内(以下 v5) は別アプリにはなりましたが、拡張パックの購入情報は 旧そら案内(以下 v4) からしっかり引き継ぐことができます

やり方は簡単。はじめて v5 を起動すると

移行1

このように案内が出ます。

移行2

あとは手順にそって進めて行くだけ。

移行3

ここまで来れば拡張パックの購入情報の移行は完了。ついでに設定まで移行してくれます!

このタイミングで忘れてしまった人は 右上のアイコン > その他の設定 > 拡張パック購入 > 拡張パック(旧バージョンユーザ向け) でこの作業ができますよ。

天気画像が見やすくなった

飼い主がそら案内を使うのは 朝1フォルテ・朝1ピアノ だけではないんですよ。

まずはこの天気画像。v4 では

天気画像v4

このようにアプリが表示できる情報を選ばないといけなかったので、表示できる情報すべてを表示することができませんでした。

それに対して v5 では

天気画像v5項目

項目はスクロールで対応。

天気画像v5複数項目

複数の内容があるものは長押しで表示内容を変更できるようになりました。

最近の天気は突然なにが起こるかわからないので、ナウキャスト情報が見られるのは助かりますし、気になる PM2.5 や黄砂の情報もすぐに見られるのはありがたいですね!

Apple Watch のコンプリケーションにも対応

v5 になって飼い主が 1番 使っているのが、Apple Watch 上のそら案内。v4 から Apple Watch には対応していましたが、v5 からコンプリケーションにも対応しました。

Digital Crownをクルクルっと回してタイムトラベルを使えば、

Apple Watch

このように未来の天気がすぐにわかります。(コンプリケーションに表示される情報は枠の大きさによって変わります。)

飼い主は事務所仕事がおおいので、外に出て戻ってくるときに寒くないかどうかを Apple Watch でパッと確認できるのはかなり便利です。

天気予報アプリは数あれど

天気予報アプリは大手の会社も参入しているジャンルで、飼い主もいくつも持っていますが、ホーム画面に置いて使っているのは、ずーっと そら案内 だけです。

開発者 @itok_twit さんの独立で v5 は新たなアプリとしてのリリースになりましたが、これまで以上の使いやすさと見やすさでさらに欠かせないアプリになりました。

まだ そら案内 を使ったことがない方は、無料ですのでこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

そら案内 – sorakaze Inc.
カテゴリ: 天気, ライフスタイル


Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL