ウチの奥さんがAndroidにっ!

とうとうウチにもAndroidがっ!

先日も書いた通り、ウチの奥さんがケータイの機種変更を悩んでおりましたが、結局最終的にはdocomoのF-12Cという機種に決めました。

F-12C | 製品 | NTTドコモ

Androidですよ、Android。

ウチの奥さんはiPod Touchは初代から使っておりiOSのUIには十分なじんでいるんです。

それでもiPhoneにはせずにdocomoを選択してしまうその理由とは何なんでしょうか?

docomoから離れなかった理由。

いくつか思い当たることがあるので書き出してみましょう。

  1. SoftBankの電波が悪い。
  2. iPhoneにする必要性が見当たらない。
  3. 2台iPhoneだと紛らわしい。

…。

3番目はホントにどーでもいい理由ですが、1と2はちゃんと検証してみたいと思います。

まずはSoftBankの電波が悪い。

これは先日奥さんが出張で岐阜の山奥に出掛けていた時のこと。docomoとauはちゃんと繋がるのにSoftBankだけは繋がらなかったそうなんです。

年に1・2回しかないことのためにキャリアを選ぶ基準にするのはどうかと思いますが、それが彼女基準のようなので…。

その2。iPhoneにする必要性が見当たらない。

これはiPod Touchを使っているからこそ、そうなってしまうようです。iPod Touchがあるのに何でわざわざiPhoneを買う必要があるのかと。

iPhoneに機種変して、ガラケーとiPod Touchを売ってしまえばいいとボクなら考えるんですが、どうも彼女は違うようです。

そして最後。2台iPhoneだと紛らわしい。

いやいやいや!訳が分からん。ホワイトだってあるし!

電化製品店に一緒に行った時でも1度もホワイトモデルの確認をしたことがないのに、これを言われるとどうなの!?と思ってしまいますが…。

結局最初から乗り換える気がないだけなのかな。

2・3は何となく後付けの理由にも思えてきますがdocomoから離れる気がないのは確かなようだったので、それであればAndroidにして欲しいというのがボクの願い。

最低限の願いは叶ったので、iPhoneとAndroidでのボクと奥さんの情報共有や連絡方法にも少し工夫をしていこうかなと思っております。

とりあえずパッと思いつくのは、googleカレンダーの共有とSkypeの活用ですね。

うまいこと運用ができるようでしたら、またご報告させていただきます。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] ウチの奥さんがAndroidにっ!(via Feelingplace)とうとうウチにもAndroidがっ! 先日も書いた通り、ウチの奥さんがケータイの機種変更を悩んでおりましたが、結局最終的にはdocomoのF-12Cという機種に決めました。 F-12C | 製品 …[7] blogger […]

トラックバック URL