奥さんとtodoとカレンダーを共有してみる。

Illustrated Calender
Illustrated Calender Photo by Susanna Addison

@matubizさんのエントリー丸パクリですが、ウチでも奥さんとtodoやカレンダーを共有することにしました。

todoの共有にボクが今回使ったのは、domo Todo+。

domo Todo+ (sync with Google Calendar™)
価格: ¥350 App

そもそもプライベートのtodoをどこにも記録していなかったボクなんですが、GoogleカレンダーだけはiPhoneの標準カレンダーとCalDAV経由で利用していたので、Googleカレンダーを利用して同期を取るdomo Todo+を使うことになりました。

設定はホント簡単。

まずはボクのGoogleカレンダーとdomo Todo+で同期を取るように設定。

domo Todo+
domo Todo+ Photo by feelingplace

次に奥さんのiPod Touchにもdomo Todo+を入れて、先程と同じようにボクのGoogleカレンダーと同期を取るように設定するだけ。

@matubizさんのエントリーにもありましたが、2つのデバイスで1つのtodoを共有するってとこがポイントですね。

こうしておけば、2人で何か決めないといけないことが出てきても、とりあえずdomo Todo+に入力しておけば忘れることはありません。

後は1日に1度はdomo Todo+を起動してtodoを確認するって程度でもいいので、2人で運用のルールを決めておくと、「ねぇ、コレコレのことなんだけど、どう思う?」とかいきなり振られてお互いが困ることがないようにしておくといいですね。

ついでにGoogleカレンダーも同期してしまうことにしました。

こちらは2人の予定・ボクの予定・奥さんの予定がすぐに分かるように色分けがしてあります。

GoogleカレンダーをCalDAV経由でiOSの標準カレンダーと同期する方法はたくさんのブログで紹介されていますが、アドレスを入力するのが面倒なんですよね。

それを解消する為に使ったのがPastebot。

Pastebot ? コピー&ペースト強化ソフト
価格: ¥450 App

それぞれのカレンダーのURLをMac上で書き直しておいて、1つずつコピーします。

あの長いURLを手打ちすることを考えれば、作業効率はかなりいいと思います。

これで、データ上は同期が取れるようになりました。

iPhoneはとても便利なツールなんですが、あくまでツール。

最終的には2人のコミュニケーションがしっかり取れていないと同じ道は進めませんね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] This post was mentioned on Twitter by fp_rss, kuracyan_news and feelingplace, feelingplace. feelingplace said: ブログ書いた。: 奥さんとtodoとカレンダーを共有してみる。 – http://tinyurl.com/2brl4vj […]

  2. 2010年11月のまとめ。 | Feelingplace said on 2010年12月5日 at 5:52 PM

    […] AirMac Expressがご自宅にある方、是非お試しください。 奥さんとtodoとカレンダーを共有してみる。 | Feelingplace […]

トラックバック URL