MASUNAGA1905でメガネを新調しました。

レンズのコーティング、だいぶ剥がれてきたなぁ。

今から3年程前になるでしょうか。裸眼視力が0.1以下のボクは、地元にたくさんあるメガネチェーン店でメガネを新調しました。

レンズの表面には傷がつきにくくなるようにコーティングをしてもらったんですが、何かをきっかけにしてそのコーティングそのものが剥がれかけてしまいました。

きっと、細かいホコリがついたままレンズを拭いてしまったのだと推測されますが、今でも本当の原因は分からないまま。

購入したお店で再コーティングは可能か確認すると、「できません。」と返答されるし。

しかも、中途半端にコーティングが取れたメガネの見にくいこと!!

という訳で奥さんのススメもあって、今回メガネを新調することにしました。

MASUNAGA1905??

名古屋は栄にあるラシックの6Fに入っているこのお店、MASUNAGA1905。

MASUNAGA1905(増永眼鏡)
福井県にある増永眼鏡さん。

店舗は東京の青山と2k540、名古屋はラシックの3店しかないようです。

気に入ったフレームがなければ今のフレームはそのまま利用してレンズだけ入れ替えようと思っていたんですが出会ってしまいましたよ、ステキなフレームに。

それがこちら。

IMG_0004
IMG_0004 Photo by feelingplace

どうですか、シンプルなデザイン。川崎和男さんのデザインなんですって!

カワサキディスクというヒンジを用いることにより蝶番の部分にはネジが使われてません。

チタンフレームでとても軽くて掛け心地もいい。

これを掛けたままうたた寝して、壊さないように気をつけなきゃね(^^;;

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone on iPad.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL