iPhone4Sでフォルテを激写!!接写とズーム、どっちがもふもふしたくなる?

iPhone4Sってきれいに撮れるんだよね?

普段から使うカメラがiPhoneになってずいぶん経つ@feelingplaceです。

4から4Sに機種変しカメラの性能もグンとアップしました。

もちろん4Sでフォルテの写真や動画をたくさん撮っていこうと思っているんですが、ちょっと比較もしてみたくなりました。

タイトルにも書きましたが、今回のテーマは接写とズームの比較です。

モデルはもちろんフォルテ。

それでは比較してみましょう。

撮影環境・条件

今回の撮影環境・条件を簡単にまとめておくと、

  • 撮影地:@feelingplace自宅 ファンヒーター前・寝床
  • 使用アプリ:標準カメラ
  • フラッシュ:なし
  • HDR:なし
  • 構図:できる限り同じに
  • フォルテ:まったり

とこんな感じです。

ファンヒーター前

温風の吹き出し口の前を占拠するフォルテ。

まずは接写。

ファンヒーター前・接写
ファンヒーター前・接写 Photo by feelingplace

温風に吹かれて毛が揺れる感じがわかると思います。

次にズーム。

ファンヒーター前・ズーム
ファンヒーター前・ズーム Photo by feelingplace

耳の毛が温風に吹かれている感じは消えてしまっています。また、頭の後ろの毛も先程の写真と比べると束になってしまい1本1本の毛の細かさが伝わりません。全体的に写真も暗めです。

次に寝床でのフォルテです。寝る寸前なのでくるまっています。上から撮り下ろすような感じで撮ったので影も入ってしまっています。

こちらもまずは接写から。

寝床・接写
寝床・接写 Photo by feelingplace

毛のふさふさ感がわかります。毛色の濃淡もある程度はわかりますね。

続いてズーム。

寝床・ズーム
寝床・ズーム Photo by feelingplace

全体的に暗いですし、胴体部分は黒くつぶれてしまっています。毛の細かさもこちらはわかりませんね。

どっちがもふもふしたい?

今回の条件だとズームは毛の様子が細かいところまではわかりませんでした。かといってiPhone4Sのズームが使えないって言いたいのではありません。

撮影シーンによっての使い分けは当然必要になると思っています。

で、どっちがもふもふしたいって?

写真なら接写のほうですけど、1番もふもふしたいのは本物のフォルテですよ(^^)

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] […]

トラックバック URL