我が家のApple製品が増えてきたのでその変遷を振り返ってみる。

ずいぶん増えてきたなぁ…。

ウチでの初めてのApple製品は初代iPod nanoでした。発売して間もない頃に買った覚えがあるので2005年の秋ってことになります。

それ以降少しずつ増えていき、現在はこんな感じに(^_^;

我が家のApple製品
我が家のApple製品 Photo by feelingplace

せっかくなんで我が家のApple製品の変遷を振り返ってみることにします。

第1段階(2007年末くらい)。

MacBookProを買ったのが2007年の2月。

プリンタを無線化したいと考えて、まずはAirMacExtremeを購入。もともとあったCanon MP600とUSBでつなぎ無線化に成功。図には入れてませんが、iPod Touchも無線でつなぐようにしてあります。

連携図1
連携図1 Photo by feelingplace

年賀状の編集はリビングのMacBookProでじっくり行い、プリントは別の部屋に置いてあるMP600でできるようになりました。

第2段階(2008年末くらい)。

今の家に引っ越ししたのが2008年8月。その際にTV(TOSHIBA REGZA 42ZV500)と5.1chホームシアターシステム(BOSE LifeStyle18)を購入。

せっかくiTunesにたくさん入っている楽曲を5.1chで聴けないのはもったいないと考え、(当時はAirPlayはなかったので)AirTunesが使えるAirMacExpressを購入。

AirMacExpressとBOSE LifeStyle18とは今の日本のオンラインアップルストアでは売っていないAirPort Express Stereo Connection Kit with Monster Cables – Apple Store (U.S.)でつないで、TVとBOSEは光デジタルケーブルでつないでいます。

連携図2
連携図2 Photo by feelingplace

2008年7月11日、iPhone3Gが日本で発売された当日に購入していたボクは、iTunesのライブラリを全てiPhoneに放り込んでいたので、MacBookProを立ち上げなくても5.1chで聴けるようになりました。

第3段階(2011年11月末)。

AppleTVの第2世代を購入。もちろんAirPlay目当てですが、それ以外にもFlickrやYouTubeにアップしたフォルテの画像や動画をTVで観たいというのもありました。

連携図3
連携図3 Photo by feelingplace

その後iPad2を購入し現在に至ります。

終わりに。

簡単に振り返ってみましたが、まぁ何とも贅沢な環境です。

最近はちょっとしたブラウズやネットショッピングはiPad2で済ませていますし、ブログを書くのもiPhone4SやiPad2で書けるからMacBookProを立ち上げる機会がめっきり減りました。

MacBookProを立ち上げるのは週に1度iPhoneを同期したりバックアップを取るため、あとは年賀状作成とか今回の載せたような画像を作る時くらいでしょうか。

気になることとしてはバックアップ環境が弱いこと。Firewire接続の外付HDD(500GB)があるんですが、それも大容量&無線化してしまいたいのが本音ではあります。

それさえできれば、MacBookProをリプレイスする時にはMacBookAirにしてしまうような気がしています。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] 我が家のApple製品が増えてきたのでその変遷を振り返ってみる。(via Feelingplace)ずいぶん増えてきたなぁ…。 ウチでの初めてのApple製品は初代iPod nanoでした。発売して間もない頃に買った覚えがあるので2005年の秋ってことになります。 それ以降少しずつ増えていき、 …[7] blogger […]

トラックバック URL