@gachalatteさんからのちょっと早めの年賀状。

時は平成23年12月31日。大晦日。

毎年の如く紅白を観ながら年越しそばをすすっていたその時、Twitterに1通のDMが届いていた。

届いていたというのは理由があって、ボクはTwitterの通知にBoxcarを使っており、夜11時から翌朝7時までは通知を止めているのだ。

DMの相手は@gachalatteさん。そう、iPhone用googleリーダークライアント、Sylfeedの作者さん。

1個人ブロガーとしてはアプリ作者さんからDMをいただくこと自体が結構な驚きでもあるんですが、落ち着いて文面を読んでみるとこんなことが書かれていました。

今年は本当にお世話になりました。皆さまに感謝の意を込めて初めてブログのようなものを書きました。よかったら見てください。

イヤイヤイヤ!!

こちらがお世話になったことはあれどもお世話したことなどもちろん心当たりもありません。

が、ここは落ち着いてリンク先の記事を読んでみます。

Sylfeedのキセキ

Sylfeedのキセキ « GACHANET

ここには記事の引用は一切しません。

だってこれはSylfeedのユーザーかどうかに関わらず、ちゃんと全文読んで欲しいから。

@gachalatteさんのSylfeedにかける想いが詰まってるから。

@gachalatteさんはキセキの一端としてボクの記事を取り上げてくださった。それは事実うれしいことではあるが、ボクの中ではまだモヤモヤしたものが残ってる。

だって、Sylfeedについての記事をボクはまだ全く書いてないんですから(^^;;

そうだ!今年最初のアプリレビューはSylfeedにしよう。

そう決意をしたちょっと早めの年賀状でした。

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] @gachalatteさんからのちょっと早めの年賀状。(via Feelingplace) 時は平成23年12月31日。大晦日。 毎年の如く紅白を観ながら年越しそばをすすっていたその時、Twitterに1通のDMが届いていた。 届いていたというのは理由があって、ボクはTwitter …[7] blogger […]

トラックバック URL