予約投稿の罪と罰。

先日、こんなエントリーを書いた。

プレーベルのシャギーラグ、ジャスパーを買いました。 | Feelingplace

実はこの日は体調を崩して寝込んでいたのだが、予約投稿をしていたのでそのまま公開されてしまったエントリーでもあります。

当然、ボクの妻は「仕事休んでるのに何やってるの!?」と怒っていたが、こちらからすれば、「体調が悪くて休んでるのにMacやiPhone触って日付の調整をするほうがしんどいんだわ!」と言いたくなるところ。

と気がついた点が1つ。

ブログを自分で書いたことがない人にとってはブログが予約投稿できること自体を知らないんだなと。(あくまでボクが使ってるWordPressでの話で他のシステムではわからないんですが…。)

予約投稿とは?

自分でもWordPressアプリのことを書いたこのエントリーWordPressアプリがようやく使えるアプリに。外出先でも気軽にiPhoneでブログを更新しませんか? | Feelingplaceでも少し触れていますが、日時の指定をしてエントリーの公開をすることができるシステムがWordPressには備わっています。

今回の場合、もともと予約してあった投稿公開の日時とダウンしてしまった日がたまたま重なってしまったという訳です。

予約投稿を知らないボクの妻にとってみれば前述の通り休んだのに何やってるのとなりますし、書いた張本人のボクとしては予約投稿してしまったものは既に過去の記憶なので下手したらいつ投稿されるのかすら覚えていないという有様。

ただ、こんなくだらないことで何度もギャーギャー言われるのは嫌なので回避策をいくつか考えてみたいと思いました。

回避策(案)

  1. 投稿される日時をリマインダーにセットしておく。
    • 投稿1時間くらい前にリマインダーをセットし、仮に仕事を休んでいれば予約投稿日時を変更する。これが今までできなかったのは休んでいる時にはガジェットに触らないという自分ルールがあったからでもありますが(^^;;
  2. 日頃から仕事をしている時間に投稿する。
    • エントリー公開される時間が毎回仕事をしている時間であれば、そもそも疑問も起こらなくなる。
  3. 予約投稿しない。
    • 当たり前にiPhoneやMacに触っている時にしかエントリーしないようにすれば誤解もなくなる!?
  4. ブログを書かない。
    • 本末転倒ですが何も言われないのは確かかな。

うーん、自分だけで考えるとどうもいい考えが浮かばないですね(^^;;

現実的な対応として。

体調不良で休んでいる中その作業をするのもしんどかったりしますが、1番いいのは予約投稿の日時をずらすのがいいと思います。

それよりも大切なのはちゃんと体調を整えることだとはもちろんわかってますけどね(^^;;

ブロガーのみなさんがこんな時どうされてるのかが非常に気になるところですね。

もしこんなことしてるよというような事例があれば教えていただけるとうれしいです(^_^)

という訳で…。

賛否両論あるとは思いますが、ご意見お待ちしています。

それにしても外出中でもiPhoneで更新できる環境があるのはホント便利ですよね~。

ボクの場合、0から始めるiPhoneからのWordPress更新術 | Feelingplaceをベースにしてするぷろ for iPhoneで予約投稿してWordPressアプリで日時の調整をしています。

するぷろ for iPhone 1.2(¥350)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.4 MB)

WordPress 2.9.5(無料)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Automattic – Automattic, Inc.(サイズ: 4.1 MB)

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. Asai’s check No.309 – いよいよ発表!“新しいiPad” の名前は? | 日記「おいしいお菓子もあります。」 said on 2012年3月8日 at 6:49 AM

    […] 予約投稿の罪と罰。(via Feelingplace) 先日、こんなエントリーを書いた。 プレーベルのシャギーラグ、ジャスパーを買いました。 | Feelingplace 実はこの日は体調を崩して寝込んでいたのだが、予約投稿をしていたのでそのまま公 …なるほど。さて、私ならどうするかな? まぁ、とりあえず、予約の時間をズラすかな。ʅ(‾◡◝)ʃ […]

  2. […] 予約投稿の罪と罰。 | Feelingplace非常に参考になりました。やっぱり予約投稿でのトラブルは避けたいですね。 […]

トラックバック URL