@maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。準備編。

先日公開させていただいたFocusHtml NEO。

ツイートを任意の文字列で分解してhtmlに再構成するブックマークレット(FocusHtml NEO @donpyさん命名)。 | Feelingplace

公開してしばらくすると、@tokidaさんが予約投稿の成果を見てみてみたよ。 | Roguerの中で

ツイートを任意の文字列で分解してhtmlに再構成するブックマークレット。 | Feelingplace が上手に使えなく試行錯誤中。
とりあえず色々なソースからTweetしているのでフォーマットがバラバラなのが一番の問題

と書かれていたり、

@_tenbiさんも@feelingplace さんの新ブックマークレットに感動!設定方法教えてくださいorz【日刊てんび~】 | ガジェットTouch!の中で

今日、こういう記事があって早速このページからブックマークレットを作ってみたんだけど、使えないorz
cont1とか、そういうのをしっかりやっても、区切り部分をきちんとやっても出来ない…。
@feelingplace さん、助けて下さい…。

と書いておられます。

そこで実際に使っている事例を元にFocusHtml NEOの使い方を確認していきます。

今回ご協力いただくのは最近独自ドメインを取ってWordPressに乗り換えた@maguro29さん(以下まぐにぃ)。

MagLog 〜まぐろにくじゃぱん〜

まぐにぃはただのブロガーではありません。なんとまぐろ屋さん

芳丸水産公式ブログ。公式て(笑)

マグロ卸/通販「まぐろ屋工房」楽天市場店
楽天ポイントたまってるから、1度買ってみようかな。

…。前置きが長くなってきたんでそろそろ実際の活用方法を見ていきましょう。

まぐにぃのFocusHtml NEOの使い方。準備編。

”裏に黒幕の存在を感じる。2012/05/10【日刊まぐにぃ】 | ブログ | MagLog 〜まぐろにくじゃぱん〜”を例に見てみましょう。

FocusHtml NEOは【日刊まぐにぃ】の『生暖かいネタ達』で使われています。

”裏に黒幕の存在を感じる。2012_05_10【日刊まぐにぃ】 | ブログ | MagLog 〜まぐろにくじゃぱん〜” 生暖かいネタ達
”裏に黒幕の存在を感じる。2012_05_10【日刊まぐにぃ】 | ブログ | MagLog 〜まぐろにくじゃぱん〜” 生暖かいネタ達 Photo by feelingplace

2012_05_10【日刊まぐにぃ】
2012_05_10【日刊まぐにぃ】 Photo by feelingplace

このリンク・コメント部分をFocusHtml NEOで生成しています。

まぐにぃの場合、Twitterの@maguro29のアカウントで気になったブログをSylfeedでツイートしています。

Sylfeedでツイートする時のテンプレートは、上のツイートのように”コメント:記事タイトル:URL“としています。

この”:”は全角です。お間違えのないようにお願いします(o_ _)o

もちろん、まぐにぃはShareばかりではなく他のツイートもしています。

実際のツイート状態の確認はTwilogが便利です。

Twilog – Twitterのつぶやきをブログ形式で保存

まぐにぃ ろくろ忍者(@maguro29) - Twilog
まぐにぃ ろくろ忍者(@maguro29) – Twilog Photo by feelingplace

このTwilogには便利な機能があって検索もかけることができます。

まぐにぃのTwilogを”:”(この”:”は全角の”:”です!!)で検索すると、

まぐにぃ ろくろ忍者(@maguro29)_「:」の検索結果 - Twilog
まぐにぃ ろくろ忍者(@maguro29)_「:」の検索結果 – Twilog Photo by feelingplace

このように先程のテンプレートに合わせてツイートしたものだけ抜き出すことができます。

これはまぐにぃが先程のテンプレート以外にはツイートで”:”を使っていないから抜き出すことができるんです。(しつこいようですが、この”:”は全角です。)

先程の日刊とTwilogの検索結果を比較してみましょう。

2012_05_10【日刊まぐにぃ】とTwilogの比較
2012_05_10【日刊まぐにぃ】とTwilogの比較 Photo by feelingplace

このようにツイートした順にリンクが貼られているのがわかります。

FocusHtml NEOを使うために必要な準備

FocusHtml NEOを使う前提として、

  • 決まったフォーマットでツイートする
  • 検索するためのキーワードを他のツイートで使わない

ことが重要です。

FocusHtml NEOのためだけに使う文字を制限されるのは苦痛だという方はgoogleリーダーでチェックしたニュースだけを流す専用のサブアカウントを作成するのも1つの方法ではないでしょうか。(実際、ボクは@fp_rssというアカウントで運用しています。)

それでは、次回は実際にFocusHtml NEOの設定をしていきましょう。(今日中にアップします〜。)

Sylfeed 2.2.1(¥250)
カテゴリ: ニュース, ソーシャルネットワーキング
販売元: GACHANET – GACHANET(サイズ: 3.5 MB)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] [7] blogger1 ◆ @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。準備編。http://www.feelingplace.com/2012/05/11/171126/(via Feelingplace ) [7] […]

  2. […] 正にこれがFocusHtml NEOです。 @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。準備編。 | Feelingplace @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。設定編。 | Feelingplace […]

  3. […] @feelingplaceさんとのやり取りで思ったこと ブログを始めたときはまさかこのようになるとは夢にも思っていなかったわけで、しかしそれがもう起こってしまった現実なんだから凄い。 今はブログを始める敷居は低く、HTMLすら触れないし、ブログのシステムさえ解らない、というか僕のような方々が殆どなのでは無いでしょうか。 そんな中Google先生と戯れることになると思うのですが、大抵行き着くBookmarkletの記事たち。だと思う、僕はそうだった。 多分、いや絶対あの@feelingplaceさんの記事もそのようにして行き着く記事になる!!ということはつまり僕のような方々が見るということですよね。そう、僕がバリバリ出ているあのエントリを。 あ〜、感慨深い。 […]

  4. […] さんも設定方法をすでにブログに書いていらっしゃいます。 @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。準備編。 | Feelingplace@maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。設定編。 | […]

  5. […] NEO @donpyさん命名)。 | Feelingplaceブックマークレットの作成はこちらから@maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。準備編。 | Feelingplaceここでは概要を@maguro29さんのFocusHtml […]

  6. […] NEOと呼ばれるブックマークレットが紹介されています。 @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。準備編。 | Feelingplace @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。設定編。 | Feelingplace […]

  7. […] 私はRSS購読をiPhoneアプリのSylfeedで読み、気になった記事を定形書式でTwitterに投稿しています。 そして @feelingplace さん作のブックマークレット FocusHtmlNEO を用いて1日分のツイートをまとめて1エントリーとしています。 @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。準備編。 | Feelingplace […]

  8. […] ものです。 詳細な設定方法は作者さんのこちらの記事。 @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。準備編。 | Feelingplace @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。設 […]

  9. […] 多分、いや絶対あの@feelingplaceさんの記事もそのようにして行き着く記事になる!!ということはつまり僕のような方々が見るということですよね。そう、僕がバリバリ出ているあのエントリを。 […]

  10. […] @maguro29さんのFocusHtml NEO(@donpyさん命名)の使い方。準備編。 | Feelingplace […]

トラックバック URL