iPhoneに依存していたGoogleリーダー購読・共有環境を見直して、MacにGoogle Chromeを導入した。

1つの作業をこなすために複数の手段を準備しておく。 | Feelingplaceにも少し書いたんですが、Googleリーダーの購読・共有環境をiPhoneに頼り切っていました。

ボクが利用しているWebサービスはFacebook・Twitter・Evernote・はてなブックマークの4つ。

久しぶりにMacでGoogleリーダーを開き読んでいた時に、iPhoneと同じように共有をしようとしたら行き詰まったのが今回のきっかけ。

まずはiPhoneのみのGoogleリーダー購読環境を確認しておきます。

iPhoneのみのGoogleリーダー購読環境

まずは下の図をご覧ください。

01 Sylfeedのみ
01 Sylfeedのみ Photo by feelingplace

iPhoneアプリのSylfeedを起点にFacebook・Twitter・Evernote・はてなブックマークへ同時に投稿しています。

Sylfeedのいい点は各Webサービスへコメント付でマルチポストできるところ。もう1つはツイートのテンプレートをコントロールできるところ。

1つめのSylfeedのマルチポストについては国産RSSリーダーSylfeedがバージョンアップ!!複数のWebサービスへのマルチポスト機能(要アドオン)を使いこなせ!! | Feelingplaceをご参照ください。

2つめのTwitterテンプレートについては、@spring_friendsさんの超多機能な国産のRSSリーダークライアント「Sylfeed」に惚れた7つの機能 + α | なまら春友流が参考になります。

Twitterだけちょっと工夫がしてあって、

  1. まずサブアカウントにツイート。
  2. それをdlvr.it : feed your blog to twitter and facebookで本アカウントへ転送しています。
  3. 04 dlvr.it ルート
    04 dlvr.it ルート Photo by feelingplace

    Twitterサブアカウントのフィードを取得して、フィードからアカウント名を消すように設定します。

    05 dlvr.itサブアカウント側設定
    05 dlvr.itサブアカウント側設定 Photo by feelingplace

    Twitterのフィードを取得するのは以下のツールを使うと簡単です。

    TwitterユーザータイムラインフィードURL取得ツール

    本アカウント側ではPost Bodyにチェックをいれておきます。

    06 dlvr.it 本アカウント側設定
    06 dlvr.it 本アカウント側設定 Photo by feelingplace

    すると、

    このようにツイートを転送できます。

    これはサブアカウントで他のツイートをしないようにするため。サブアカウントのツイートはFocusHtml NEOでHTMLに整形し、ブログにアップしています。

iPhoneだけならこれで十分だったんですが、Macでも読むこともあるので環境を構築しました。

環境を作る上でボクが条件として外せないのが

  1. ツイートのテンプレートが作れること
  2. 各Webサービスへコメント付でポストできること

の2点です。

MacでのGoogleリーダー購読環境

まずは先程挙げた2点を満たすMacアプリを探しましたが残念ながら見つけることができませんでしたので、ブラウザで読むことにしました。

今まではずっとSafariを使っていたのですが、便利な拡張機能があることもありGoogle Chromeを導入しました。

追加した拡張機能は

  1. Super Full Feeds for Google Reader™
  2. 参考:Macの空きメモリ状況が改善したChrome設定チェック方法とオススメ機能拡張7選(2012年春版) – もとまか日記

  3. Taberareloo
  4. 参考:「Taberareloo」もGoogle+に対応したので、Chromeでもポストし放題に * 男子ハック

の2つです。

Super Full Feeds for Google Readerは全文配信さえていないフィードで強制的に全文表示するためのメニューを追加、TaberarelooはWebサービスへのマルチポストをするための拡張機能です。

終わりに。

これをベースにして、MacでのGoogleリーダー購読・共有環境を作っていきます。

iPhoneでもMacでもほぼ同じような手順で共有ができるようになればいいんですが、まだ手探り状態。

実際に構築した環境は次に公開したいと思います。

続きはiPhoneに依存していたGoogleリーダー購読・共有環境を見直して、新たなワークフローが完成した。 | Feelingplaceをご覧くださいm(_ _)m

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. iPhoneに依存していたGoogleリーダー購読・共有環境を見直して、MacにGoogle Chromeを導入した。 | Feelingplace | ちゅどん道中記 said on 2012年5月23日 at 10:35 PM

    […] Chromeを導入した。 | Feelingplace Posted 2012年5月23日 Check iPhoneに依存していたGoogleリーダー購読・共有環境を見直して、MacにGoogle Chr…1つの作業をこなすために複数の手段を準備しておく。 | […]

  2. […] ◆ iPhoneに依存していたGoogleリーダー購読・共有環境を見直して、MacにGoogle…(via Feelingplace ) [6] d’s […]

  3. ” | ブログ | MagLog 〜まぐろにくじゃぱん〜” said on 2012年5月24日 at 10:38 AM

    […] […]

トラックバック URL