まぐろ!まぐろ!!まぐろ!!!

copy-mag

まぐろと言えば…

iPhone系ブログをよく読んでいる方ならご存じかも知れません。

MagLog 〜まぐろにくじゃぱん〜
『四の五のは直接僕におたずね下さい。』と豪語するこの男!!

Twitterアカウント@maguro29のこの男。通称まぐにぃ。

まぐろのことをつぶやくとすばやくふぁぼるまぐにぃはブロガーですが、本業はまぐろ屋さん。

今回こんなことがあったりあんなことがあったりしてまぐろを送っていただきました。

テンション高めです。

なぜって?まぐろですよ、ま ぐ ろ!!

みなさんまぐろは好きですか?ボクは大好きです(≧▽≦)

せっかく送ったいただいたんですからおいしくいただかないとね!

まずは解凍から。

クール便で届いたまぐろを発泡スチロールから出したのがこの状態。

紙にくるまれていてどうなっているのやらですが、まずは冷凍庫に放り込んでおきます。

届いた状態

まぐにぃ秘伝の冷凍まぐろ解凍方法によると、塩、お湯、パッド等のまぐろ全体が浸かる容器を準備せよと。

準備するもの

紙を外したまぐろ。これはメバチまぐろだそうです。

冷凍まぐろ(メバチまぐろ)

塩をお湯で溶かして作った塩水をパッドに流し込み、そこにまぐろを入れます。

塩水につける

海水よりも少し濃い塩水だからでしょうか。まぐろが浮いています。

なんと、浮くではないか!

表面を溶かしきった状態。

キッチンペーパーでしっかり水分を取ったあと、さらにキッチンペーパーでくるみ、そのまた上から新聞紙でくるんで冷蔵庫で2〜3時間自然解凍させます。(夏場のやり方)

表面を溶かしたまぐろ

その日の夕食

もうどんな状態になっているのかわくわくして仕方ない!!←完全に子ども

というわけでまぐろとご対面!!

写真はブレているけど、キレイな赤。うまそう…。

まぐろ!

断面図。たまらんですね、これは。

まぐろ!!

室温で脂が溶けてきてる!!

まぐろ!!!

もう待ちきれない…。

で、味はどうだったんだ!?

それ、聞きますか?

うまいに決まってるじゃないですかっ!!

ウチだけでは食べきれなかったんで、実家にも持っていったんですが、あっという間に平らげたそうです。

このまぐろはどこで買えるんだ?

とりあえず、まぐにぃ(@maguro29)に「おいしいまぐろが食べたいんだけど…」とつぶやいてみるのが手っ取り早いような気もしますが、毎回それではまぐにぃも大変。

オンラインショップがいくつかありますのでご紹介。

マグロ 「市場直送卸売の店」 大阪市中央卸売市場 芳丸水産
マグロ 「市場直送卸売の店」 大阪市中央卸売市場 芳丸水産 …


マグロ卸/通販「まぐろ屋工房」楽天市場店

まぐろ屋工房 – Yahoo!ショッピング

水産物卸PRO 芳丸水産 井上 @ Amazon.co.jp:

1番上のは簡単な会員登録で、会員特価(卸売価格)に加えて、初回500円分ポイントプレゼントや全品ポイント10倍など、お得なポイントサービスが用意されています。ってAmazonもあったのか…。

まぐにぃ、ごちそうさまでした(^^)

まぐろといえば…

こんなアプリもリリースされております(^-^)

まぐろはんのマグロ繁殖記 1.0.1(無料)App
カテゴリ: ゲーム, 教育, エンターテインメント, シミュレーション
販売元: THE AGE – Eiji Shibutani(サイズ: 13.5 MB)

ここにもまぐにぃが登場してますよ~。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] まぐろ!まぐろ!!まぐろ!!! | Feelingplace […]

  2. […] まぐろ!まぐろ!!まぐろ!!! | Feelingplace […]

トラックバック URL