カレンダーアプリStaccalに惚れ込んだ3つのポイント。

ずっと待っていました。

実は、Dpub 5の3次会で偶然隣同士になったのがこのStaccalの開発者@goandoさん

そこでStaccalを見せていただいて以来、ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとリリースされるのを待っていました。(←長いって…。)

Staccal – 11種類レイアウトの高機能カレンダー 1.0.0(¥350)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: gnddesign.com – Go Ando(サイズ: 6.1 MB)

カレンダーアプリを選ぶポイント

ボク自身カレンダーアプリはいくつも使ってきました。

カレンダーアプリがiOSカレンダーとの同期ができるようになってからはカレンダーアプリを選ぶポイントとして、

  • 見た目の美しさ
  • カレンダーレイアウトの豊富さ
  • 入力のしやすさ

の3点がありました。

が、どれもしっくりくるものがない。

カレンダーの入力はDraftPadにおまかせ!iPhone標準カレンダーやdomo todo+への簡単登録方法。 | Feelingplaceで逃げることもできたので、見た目にこだわりFast Calendar & Tasks (Calvetica)を使ってきました。

しかし、Staccalを見た瞬間に心を奪われました。

ごちゃごちゃ言ってても伝わらないので、まずは@goandoさん作成のデモビデオをご覧ください。

いかがでしょうか。

このビデオを見ただけでゾクッとしませんか?

それではポイント毎に見ていきましょう。

見た目の美しさ

まずは見た目の美しさ。

左側のスクリーンショット。リフィル・背景ともにデフォルトの状態ですが、とても落ち着いた色合いで見やすいです。

またモザイクをかけてあるのでわかりにくいかもしれませんが、カレンダー毎に文字を太字にしたり、半透明で表示することが可能です。

見た目の美しさ

ボクの場合、妻とカレンダーを共有しているので、

  • 個人用:太字 オン、半透明 オフ
  • 家族用:太字 オフ、半透明 オフ
  • 妻 用:太字 オフ、半透明 オン

というように色分けを強調して、パッと見て誰の予定なのかがわかるようにしています。

カレンダーレイアウトの豊富さ

続いてカレンダーレイアウトの豊富さ。

Staccal – 11種類レイアウトの高機能カレンダー | Mobile and Designから引用させていただくと、

縦に無段階にスクロールするバーティカル型カレンダー2種類の他、スタンダードな横スクロールの月・週・日カレンダー、リスト・検索ビューといった11種類のレイアウトを備えています。

このうち6種類まで登録することができます。

カレンダーレイアウトの豊富さ

ボクの場合、あまり登録しすぎてもボタンが小さくなるので、縦型ビュー(7列)(←これが無段階スクロール)・週ビュー(グリッド)・日ビュー(バー)・検索ビューの4種類を登録してあります。

入力のしやすさ

最後に入力のしやすさ。

イベントを追加したい時は追加したい日をダブルタップ。

簡易入力をオンにしていくと左側のスクリーンショットのような画面になります。

あとはイベント名を追加するだけ。

詳細まで入力したければ、設定で簡易入力をオフにしておくか、『詳細を編集』をタップすれば、右側のスクリーンショットのように場所や時間、繰り返し設定や通知も入力できるようになります。

入力のしやすさ

実はURLスキームもある。

お気づきの方もお見えにはなると思うんですが、Staccal – 11種類レイアウトの高機能カレンダー | Mobile and Designのどこにも書いていないURLスキームが実は設定されていまして、

staccal://

で起動することが可能です。

ということはランチャー系アプリに登録・起動できるということですよ!!

ボクにとって重要な3つのポイント。

  • 見た目の美しさ
  • カレンダーレイアウトの豊富さ
  • 入力のしやすさ

この3つをしっかり押さえたStaccal。

それに加えて触る楽しさまで追求したカレンダーアプリはそうそうお目にかかれるものではありません。

デモ動画でゾクッとしたあなた!!

あなたも1度、Staccalを試してみませんか。

Staccal – 11種類レイアウトの高機能カレンダー 1.0.0(¥350)App
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: gnddesign.com – Go Ando(サイズ: 6.1 MB)

お知らせ

当ブログのある意味メインコンテンツ、フォルテのFacebookページができました。当ブログFacebookページとともに『いいね!』していただけるとうれしいです(^^)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] カレンダーアプリStaccalに惚れ込んだ3つのポイント。 | Feelingplace […]

トラックバック URL