通勤時間でブログを書き上げるためにiPhoneに入れているアプリやツール。

Dog Friendly™Honda Element with ramp
Dog Friendly™Honda Element with ramp Photo by Honda News

時間は限られている。

先日、通勤時間でブログを書き上げるために気をつけている3つのこと。
を書きましたが、これは効率的に文章を書くための考え方でした。

iPhoneだけでブログを書き上げるためにはそれ以外にも効率化をしたほうがより簡単に書くことができます。

効率化が必要な部分を大きく分けると、

  1. 画像作成・検索
  2. HTMLタグの入力

の2つに分けられます。

今回はこの2つを効率化するために使っているアプリやツールを整理しておきたいと思います。

画像作成・検索

まずは画像作成。主にはスクリーンショットの加工ですね。

これには先日もこんな記事を書いたMarkeeを使っています。

Markee 1.4.0(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, 仕事効率化
販売元: Studist Corporation – Studist Corporation(サイズ: 1.1 MB)

画像のトリミングや矢印・囲み、テキストでの注釈、モザイクもかけることができるMarkeeはiPhoneでのスクリーンショット加工には欠かせないアプリです。

次に画像検索。

ブログのアイキャッチ画像はFlickrの画像を利用しているんですが、この検索にはQuickaを使っています。

Quicka 1.6(¥85)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: rakuishi – KOICHIRO OCHIISHI(サイズ: 0.1 MB)

QuickaでのCreative CommonsライセンスのついたFlickr画像検索については、@yuhirbさんのこのエントリーをそのまま利用させていただいています。

爆速検索&ランチャーアプリ「Quicka」 僕の使い方を紹介します | yuhnote

画像に関してはこの2つを準備しておけばそんなに困ることはないかと思います。

HTMLタグの入力

ここが1番効率化ができる部分。

基本的にはデスクトップで使っているツール(主にブックマークレット)をiPhoneでも使える状態にしてあります。

h、p、liなどのHTMLタグ入力の効率化にはTextExpanderを使っています。

TextExpander 1.2.6(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: SmileOnMyMac, LLC – SmileOnMyMac, LLC(サイズ: 2.6 MB)

ボクの場合、エントリー最後の告知部分

ここでお知らせ!

当ブログのある意味メインコンテンツ、フォルテのFacebookページができました。ブログにアップする前の画像や動画をいち早くお届けしています。当ブログFacebookページではブログ更新後日談を掲載しています。

フォルテのFacebookページ当ブログFacebookページともに『いいね!』していただけるとうれしいです(^^)

もTextExpanderに登録し簡単に入力できるようにしてあります。

そして欠かせないのがブックマークレット。

ブックマークレットについては@maguro29さんが先日こんなエントリーをまとめておられるので、そちらをご覧ください。

”【Mac】【iPhone】初心者でも解る「Bookmarklet(ブックマークレット)」のすすめ。 | iPhone | MagLog 〜まぐろにくじゃぱん〜”

ここではボクが使っているものをご紹介させていただきます。

アプリやブログの紹介には@hiro45jpさんのAppHtmlやShareHtml。

Bookmarkletリンク集

商品・書籍の紹介には@kankichiさんのカエレバ、ヨメレバ。

商品紹介ブログパーツ カエレバ

書籍紹介ブログパーツ ヨメレバ

Flickrや動画を貼りつけるには拙作のFlickr2HTMLやVideo2HTMLを使っています。

ブックマークレット | Feelingplace

@maguro29さんも書いてますが、ブックマークレットでのHTMLタグ作成はできるできないでは効率が激しく違います。

これがあるからiPhoneでブログを書き上げることができると言っても過言ではありません。

iPhoneだからできないということはほとんどない!

iPhoneでブログを書くために必要なことを仕分けしてみると、

  • 画像や動画の加工
  • FlickrやYouTubeへのアップロード
  • 文章作成
  • 画像や動画のHTMLタグ取得
  • ブログシステムへの投稿

くらいに分けることができます。

まずは、自分がブログを書く時にどこに時間がかかっているのかを知ること。

ボクの場合は、文章作成とHTMLタグの取得に時間がかかっているので、通勤時間でブログを書き上げるために気をつけみたり、今回紹介したようなアプリやツールを使っています。

人によって時間がかかる部分は異なります。

そこを効率化するために必要なアプリやツールは何かを考えていくと、自分なりのiPhoneでのブログの書き方が固まってくるのではないでしょうか。

ちなみに過去にはこんな連載もさせていただきましたので、参考にしていただければ幸いです。

0から始めるiPhoneからのWordPress更新術 | Feelingplace

ここでお知らせ!

当ブログのある意味メインコンテンツ、フォルテのFacebookページができました。ブログにアップする前の画像や動画をいち早くお届けしています。当ブログFacebookページではブログ更新後日談を掲載しています。

フォルテのFacebookページ当ブログFacebookページともに『いいね!』していただけるとうれしいです(^^)

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. 通勤時間でブログを書き上げるためにiPhoneに入れているアプリやツール。 | Feelingplace | iPhone情報発信局! said on 2012年8月30日 at 7:12 PM

    […] 通勤時間でブログを書き上げるためにiPhoneに入れているアプリやツール。 | FeelingplaceDog Friendly™Honda Element with ramp Photo by Honda News 時間は限られている。 先日、通勤時間でブログを書き上 […]

  2. […] ◆ 通勤時間でブログを書き上げるためにiPhoneに入れているアプリやツール… (via Feelingplace ) これはすごいまとめ記事です。iPhoneでブログを書きたい方への指南書にもなりそう。もう本書いたら良いと思います。 […]

トラックバック URL