ブロネクオンエアー第5回.「モブロガーvs非モブロガー」でホントは1番伝えたかったこと。 #ブロネク

bnd05_kokuchi_eyecatch

昨日の第5回ブロネクオンエアー、「モブロガーvs非モブロガー」いかがでしたでしょうか。

初出演ということもありかなり緊張もしましたが、ボクがiPhoneでのブログ更新を始めたきっかけが、『フォルテの写真を撮ったらすぐにあげたかった。』ということは知っていただけたかと思います。

そして、月曜日と土曜日にアップしているフォルテの写真エントリー。

このエントリーをiPhoneで書くのに要する時間はわずか10分足らず。

ボクのiPhoneでブログを書き始めた当初のきっかけである、『フォルテの写真を撮ったらすぐにあげたかった。』ということは、今モブログで実現できるようになりました。

手段は何でもいい。

ただ、昨日のエントリー、iPhoneでブログを書く理由。書かなくてもいい理由。 | Feelingplaceでも書いたように、ブロガーにとって、モブログはするべきことなのか?と問われれば、ボクはそうではないと答えます。

なぜなら、ブログを書く手段は何でもいいと思っているから。

今、手元にある端末がiPhoneだからiPhoneで書いていますが、iPhoneにこだわっている訳ではないのです。

手段が目的になってはいないか。

ボク自身、モブログをするためのアプリ連携や効率化のためのテクニックについて数多くのエントリーをしています。

しかし、使っているのはほんのわずか。

通知センターやランチャーアプリにブログ用のショートカットを仕込まないし、ブックマークレットにいたっては、Safariに仕込んだのものの出力先は全てプロンプトに統一してあります。

それもこれもMacとiOSのブログ執筆環境をできる限り揃えるため。

別の言い方をすればどちらか一方だけが便利になり過ぎることを意識的に避けるようにしています。

さらに言えば特定のアプリやツールに縛られることを意識的に避けて、iPhoneで効率よくブログを書くための手段を常に考えて、アプリやツールを更新していっているのです。

結局何が書きたいのか。

ブログを書くためのツールはiPhoneにこだわる必要は全くない。

何が書きたいか。

そのために必要なツールをその都度選択すればいい。

1番伝えたかったのは、iPhoneはその選択肢の1つにすぎないということです。

最後にブロネクに出演した感想を少し。

観てるとあっという間ですけど、出てるともっと早く時間が過ぎますね。

おまけに緊張するし。

ネタ振りしてもらってなかったら、本当に1時間フォルテだっこしたままで終わってるとこでした(^^;;

ブロネクのツイートを少し拾うと、

これは、MacでもiPhoneでも意識的に短く書くようにしています。

長いと自分が読まないから(^^;;

そして、

のようにパソコンにツール準備するのが面倒という方もいますが、Safari使ってiCloudで同期すれば、そんな手間は全くありません。

特定のアプリに送るブックマークレットを使わない理由はここにもあります。

誤解を招くといけないので最後に1つだけ。

ThumbEditのブックマークレット対応のくだりなんですが、出力先の追加くらいならiPhoneでも何とかできます。

1から作るのは流石にボクはムリですね(^^;;

そういう意味ではMyScriptsでスクリプト書いている方は凄いなといつも思っています。

ホントに最後。

あー、楽しかった(≧∀≦)

ここでお知らせ!

当ブログのある意味メインコンテンツ、フォルテのFacebookページができました。ブログにアップする前の画像や動画をいち早くお届けしています。当ブログFacebookページではブログ更新後日談を掲載しています。

フォルテのFacebookページ当ブログFacebookページともに『いいね!』していただけるとうれしいです(^^)

Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] ブロネクオンエアー第5回.「モブロガーvs非モブロガー」でホントは1番伝えたかったこと。 #ブロネク | Feelingplace […]

  5. […] ブロネクオンエアー第5回.「モブロガーvs非モブロガー」でホントは1番伝えたかったこと。 #ブロネク | Feelingplace […]

  6. […] ブロネクオンエアー第5回.「モブロガーvs非モブロガー」でホントは1番伝えたかったこと。 #ブロネク | Feelingplace […]

トラックバック URL