壁が越えられないならば壊せばいい。

ぼくにもたべさせて~
ぼくにもたべさせて~ Photo by feelingplace

この写真のフォルテは、みかんを気にしています。

ではなぜフォルテはみかんを気にしているのか。

それは妻が1度だけフォルテに小さなみかんをあげたことがきっかけ。

それ以来、フォルテはみかんを気にするようになりました。

フォルテ(犬)とみかん(食べ物)の間にあった大きな壁は、妻がたった1度フォルテに与えることで崩れ去ったのでした。

壁が崩れるきっかけ。

別のことでいうと、妻が普段使っている化粧品ブランドを妻の友人は知らなかったようです。

妻はそのことに非常に驚いていました。

妻がそのブランドを知ったきっかけは、雑誌であったり、偶然お店を見かけたりというもの。

それに対して妻の友人は、テレビや雑誌をあまり読まず、外出も必要以外の場所には行かない。

この2人の大きな違いは化粧品ブランドの情報に触れる機会があったかどうかということ。

同世代の女性でも、これだけ持っている情報に違いが出るということを見せつけられたケースでもありました。

このように、壁が崩れるきっかけは意外なところに潜んでいて、崩れた後にはそれに気がつくことは少ないものです。

こういうことを身の回りで気になっていること(ボクの場合、iPhoneですが)に置き換えて自分だけで考えていても、凝り固まった考えてるからは何も生み出されないので、すぐ側にいる一般ユーザー(妻)と話をしながら浮かんできたことをつらつらと書いてみることにしました。

妻に聞いてみたこと。

妻に聞いてみたことは、

  1. ブログを読んだことはあるか?
  2. RSSって何か知っているか?
  3. iPhoneのアプリはどうやって探すのか?

というiPhone絡みの情報収集に関してボクが行っている3つについて。1つずつ確認していきます。

1.ブログを読んだことはあるか?

有名人のブログは読んだことはあるけど、iPhone関係のブログは読んだ覚えがないよ。AppBankは何か調べた時に出てくることがあるな〜。

2.RSSって何か知っているか?

RSS?何それ?知らない。

3.iPhoneのアプリはどうやって探すのか?

アプリはApp Storeのおすすめやランキングを見て探すことが多いよ。レビューはあんまり参考にならないよね。

妻の情報収集方法

妻の情報収集方法としては、

  1. ブログの存在は知っているが、iPhone関係のブログは読まない。
  2. RSSなんて知らない。
  3. アプリはApp Storeで探す。

という結果でした。

ブロガーが一般ユーザーにできるアプローチは何だ?

フォルテボク達のようなブロガーはともかく、妻を見ている限り一般ユーザーにはRSSは認知すらされていないものということがよくわかりました。

ただしRSSがなくなる訳ではないから、情報収集したい人はGoogleリーダーがなくなっても別の手段でRSSを扱えばいい。

Googleリーダー廃止のニュースが流れてから、Twitterでブログの公式アカウント開設するのが今流行ってる(ウチも作った)けど、それはあくまでTwitterで交流のある既存の読者に対しての施策でしかありません。

だけどRSSは知らない、Twitterはやってない、Facebookページにもいいね!してもらってない人達(ボクの妻を想定)に情報を届けたいって思ったらどうすればいいんだろってことを妻から友人とのことを聞いたり、妻に質問してからずっと考えています。

ボクはiPhoneのことが好きでブログを書き続けています。

だからより多くのiPhoneを持っている人に、iPhoneについての情報を届けたいと思っています。

だけど、ブログだけでは妻のような一般ユーザーには情報が届かない。

彼女達の手に届くところにこちらが情報を届けるようになりたいなと、そしてそれが壁を壊すきっかけになればいいなと思っています。

ここでお知らせ!

当ブログ公式アカウント@fp_tweetで、ブログ更新情報を発信しています。

まだフォローしていないという方はこの機会にぜひ@fp_tweetのフォローをお願いします。

当ブログのある意味メインコンテンツ、フォルテのFacebookページができました。ブログにアップする前の画像や動画をいち早くお届けしています。当ブログFacebookページではブログ更新後日談を掲載しています。

フォルテのFacebookページ当ブログFacebookページともに『いいね!』していただけるとうれしいです(^^)

Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] 壁が越えられないならば壊せばいい。 | Feelingplace あぁ、これ面白いな。私も妻に聞いてみよう。職場の人にも聞いてみたいけれど、変な顔されるだろうな。(笑) […]

  2. […] 『壁が越えられないならば壊せばいい。 | Feelingplace』という記事を読んで、ブログというメディアの壁についてあらためて考えさせられたので書いてみる。 […]

トラックバック URL