Tweet2HTML公開終了とその後の対策について。【動画あり】

Twitterアイコン

2012年の1月に公開させていただいたiPhoneからでもツイッターのツイートをブログに貼り付けられるようにするブックマークレット、Tweet2HTML。

このTweet2HTMLですが正常動作しなくなったことを確認したため、本日をもって公開終了とさせていただきます。

終了理由

具体的な終了理由ですが、最新版のTweet2HTMLでツイートのHTMLを取得するために利用していたWebサービス、Embedlyが2013年5月24日時点でTwitterの埋め込みサポートを取り止めました。

詳細はこちらの公式ブログで。

これを読むとTwitter API 1.1への移行に伴い、Embedlyは利用規約1.4.Aに違反しているためTwitter社のホワイトリストから外されたようです。

またTwitter API 1.1への移行も現地時間の2013年6月11日、日本時間で6月12日中には完全に行われ、API 1.0は使えなくなり旧版のTweet2HTMLも使えなくなっているはずです。(参考:API v1 Retirement Date Extended to June 11, 2013 | Twitter DevelopersAPI v1 Retirement is Complete – Use API v1.1 | Twitter Developers

いつかは変わる。

< style=”float:right;” >フォルテ

>

Twitterも一企業のサービス、会社の考え方次第でどんな方向に舵をきるかはユーザーにはわかりません。

iPhoneからツイートを埋め込むコードを取得する手段としては、

  1. ツイートのURLをコピー
  2. ChromeでコピーしたURLを開く
  3. PC版サイトをリクエスト(素早くやらないとTwitterログイン画面にリダイレクトします。)
  4. PC版サイトのツイートが表示されるので右端のその他をタップ
  5. ツイートをサイトに埋め込むをタップ
  6. 表示されたコードをコピー

手数だけみると非常に面倒。と思いがちですが、慣れれば1分あれば取得できます。操作デモ動画を撮ってみました。

そして、取得したツイートがこちら。

あとはみなさん自身の操作の慣れ次第です。

ツイートの埋め込みコード取得をサポートしてくれるクライアントが現れるまでは、ボクはこの方法でしのごうと思っています。

ここでお知らせ!!

当ブログ、Feelingplaceでは以下のサービスを利用して更新情報を発信しています。

RSSフィード

Twitter

Facebook

Google+

Youtube(フォルテやiPhone・iPadアプリ操作デモ動画)

Instagram(#朝1フォルテなど)

まだフォローしていないものがあれば、この機会にぜひフォローをお願いします。

Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

この投稿へのコメント

  1. みせっち (@misetch) said on 2013年6月21日 at 7:49 PM

    以前からTweet2HTMLを使用させて頂いてまして、使用不可となったのを先ほど知りました。

    代替案を行ってみたのですが、「5.ツイートをサイトに埋め込むをタップ」し、プレビューが正常に表示されているのですが、
    表示されたコードをコピーしてブログなどに貼り付けると、ツイート内容やツイート者のアカウントは表示されますが、
    アイコン画像・ツイート日時・リツイート数などが表示されません。

    何か対応策はないかと思い、質問させて頂きました。
    よろしくお願いします。

    • @feelingplace said on 2013年6月21日 at 8:56 PM

      みせっち様
      Tweet2HTMLのご利用、ありがとうございました。
      エントリーで示した代替案で取得したコードはTwitter標準のものになります。
      コードをそのまま貼り付ければ全て表示されるはずです。
      ただしお使いのブログシステムによって条件があるかもしれません。
      こちらでも確認したいので、もしよろしければ該当の記事を教えていただけないでしょうか?

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] Tweet2HTML公開終了とその後の対策について。【動画あり】 | Feelingplace […]

  2. 今週のiPhone 【6月16日】 | K's Blog said on 2013年6月16日 at 10:24 PM

    […] Tweet2HTML公開終了とその後の対策について。【動画あり】 | Feelingplace […]

トラックバック URL