Dacolog+の@dacoplusさんとさし飲みしてきました!

@dacoplusさんアイコン

ボクが住んでいる愛知県にもiPhone関係のブログを書いている方は何人もいます。昨日はその中の1人、Dacoさん(@dacoplus)とお会いする機会を得ることができたので、さし飲みしてきました。(とは言うものの、ボクは飲めないので飲んでたのはDacoさんだけなんですが…。)

話題はやはりモブログに。

Dacoさんと言えば、Dacolog+の中の人。

最近では愛知県からあかめさん(@mk_mizuho)が講師を務めた「iPhone Blog Cafe」に参加する程の行動力のあるブロガーさん。

もちろん話題は自然とお互いのモブログ環境の話、特にエディタの話がが中心になっていきました。

基本はするぷろ1本!!

Dacoさんの場合、基本はするぷろ for iOSで仕上げていくやり方。

するぷろ for iOS(ブログエディタ) するぷろ for iOS(ブログエディタ) 2.000(¥450 サイズ:1.6 MB)
販売元:Gachatech – isshin

リンクの作成やブックマークレットの実行にするぷろーらを使い、リスト作成や検索置換にはThumbEditを使っているそうです。

するぷろーら するぷろーら 2.0(無料 サイズ:0.8 MB)
販売元:Gachatech – isshin

ThumbEdit - 親指テキストエディタ ThumbEdit – 親指テキストエディタ 1.2.6(¥250 サイズ:4 MB)
販売元:Shamrock Records, Inc. – Shamrock Records, Inc.

この辺りの話は、

このエントリーを読んでいただけるとよくわかると思います。

ボクのモブログ環境は…。

それに対してボクの場合、

これらのエントリーを基本にMyEditorを中心とした構成しています。

MyEditor MyEditor 1.7(¥350 サイズ:0.6 MB)
販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

実際書いている様子を見てもらったのですがDacoさん曰く、

と。自覚はしていましたが、かなり複雑な連携をしているようにみえたようです。

一口にモブログと言っても中身は違う。

< style=”float:right;” >フォルテ

>

一口にモブログと言っても、使っているエディタによってこれだけの違いが出ますし、ブログの書き方・仕上げ方によっても使うツールがかなり変わってきます。

ボクにとってはDacoさんのできるだけシンプルに仕上げていくやり方はとても刺激になりましたし、Dacoさんにとってはボクの複数のアプリを連携して仕上げていくやり方はかなりの衝撃(笑撃?)になったのではないかと勝手に思っております。

次に会う時に2人のモブログ環境がどう変わっているのかが楽しみです。

Dacoさん、お付き合いいただいてありがとうございましたm(_ _)m

するぷろ for iOS(ブログエディタ) するぷろ for iOS(ブログエディタ) 2.000(¥450 サイズ:1.6 MB)
販売元:Gachatech – isshin

するぷろーら するぷろーら 2.0(無料 サイズ:0.8 MB)
販売元:Gachatech – isshin

ThumbEdit - 親指テキストエディタ ThumbEdit – 親指テキストエディタ 1.2.6(¥250 サイズ:4 MB)
販売元:Shamrock Records, Inc. – Shamrock Records, Inc.

MyEditor MyEditor 1.7(¥350 サイズ:0.6 MB)
販売元:Takeyoshi Nakayama – Takeyoshi Nakayama

ここでお知らせ!!

当ブログ、Feelingplaceでは以下のサービスを利用して更新情報を発信しています。

RSSフィード

Twitter

Facebook

Google+

Youtube(フォルテやiPhone・iPadアプリ操作デモ動画)

Instagram(#朝1フォルテなど)

まだフォローしていないものがあれば、この機会にぜひフォローをお願いします。

Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL