BookArc for MacBook Pro V2を購入。縦置き・省スペースでスッキリ!!

BookArc

自宅で使っているMacはMacBook Pro(15-inch, Mid 2010)の@feelingplaceです。

画面も適度に大きいので自宅での作業には重宝しています。(あんまり開いてないけど…。)

ただね、大きいので置場に困るんですよ。そこで省スペースのために購入したのが今日ご紹介するBookArc for MacBook Pro V2(以下、BookArc)です。

BookArc自体が美しい。

冒頭の写真をもう1度貼りますが、このBookArc自体が美しい。

BookArc

スチールからの削り出しなので、重さもしっかりあります。(これは約540g)

表面はApple製品のような表面処理が施されています。

ケーブルをまとめられる。

専用のインサートパッドはシリコン製。MacBook Pro用とMacBook Pro(Retina)用の2種類準備されています。

インサートパッド

裏側はケーブルがまとめられるような形になっています。

ビフォーアフター

では実際にどうなったのか、ビフォーアフターを見ていただきましょう。

ビフォー

まずはビフォー。

BookArc設置ビフォー

う、美しくない(>_< )

MacBook Proの手垢が酷いのは見逃していただくとして、貴重なスペースを占拠しています。

ケーブル類もゴチャゴチャですね。

アフター

そしてアフター。

BookArc設置アフター1

パッと見てわかるようにスッキリしました!

別角度からもう1枚。

BookArc設置アフター2

ケーブル類もBookArcの下に収まりスッキリしましたね。

アップでもう1枚。

BookArc設置アップ

BookArcに施されている表面処理のおかげで一体感がありますね!

まな板立てでもいいんですけど。

< style=”float:right;” >フォルテ

>

立てて置くだけならコスト重視+見た目度外視でまな板立てという手ももちろんあります。

しかしボクは自宅のリビングにまな板立てに立ててあるMacBook Proを見たくはありませんでした。

日々『こんなところにパソコンを置いちゃって…。』と家族から冷たい視線を浴びせられている方でしたら、このBookArcは検討の価値ありですよ!

ちなみにこのBookArc、MacBook Pro用だけではなく、MacBook Air用もあるようですよ。

ここでお知らせ!!

当ブログ、Feelingplaceでは以下のサービスを利用して更新情報を発信しています。

RSSフィード

Twitter

Facebook

Google+

Youtube(フォルテやiPhone・iPadアプリ操作デモ動画)

Instagram(#朝1フォルテなど)

まだフォローしていないものがあれば、この機会にぜひフォローをお願いします。

Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL