ケースを着けたままでも固定できる!スマートフォン用三脚マウント「Clasp for smartphone」を買いました。

Clasp for smartphone

昨日ご紹介したJOBY ゴリラポッド オリジナルだけではiPhoneを固定できないことは写真を見ていただければ誰でもわかること。

ではどうやって固定するのか。その答えの1つとしてボクが選んだのがこのスマートフォン用三脚マウント「Clasp for smartphone」です。

挟み込むだけ!

これがClasp for smartphone。

Clasp for smartphone

でっかい洗濯バサミ…。のような感覚でスマートフォンを挟み込みます。

すべり止め用として幅広のクッションもついています。

Clasp for smartphone すべり止め

ボクはiPhone 5にabicase iPhone5 cawa wallet jacketを着けているんですが、

Clasp for smartphone × abicase

このように着けたままでも挟み込むことができます。また挟み込む力もかなり強いので頑張って引っ張っても簡単には取れません。

三脚と繋げる!

洗濯バサミをひっくり返すとこんな感じ。

Clasp for smartphone 裏側

ネジ穴があるので、ここに別購入したJOBY ゴリラポッド オリジナルを取り付けると、

Clasp for smartphone × ゴリラポッド

まるで最初から1つの商品だったかのような雰囲気になります。(Amazonだとセットで購入するといいよとオススメしてきます。)

これでどこでも固定できる!!

< style=”float:right;” >フォルテ

>

Clasp for smartphoneとゴリラポッドがあれば、ゴリラポッドを巻きつけられる場所であればどこでもiPhoneを固定して撮影することができるようになります。

今考えているのはこれでiPhoneをフォルテのケージに固定して定点撮影でもしてみようかと思ってます。(ホントに撮るなら逆向きですけど。)

Clasp for smartphone × ゴリラポッド使用例

もう1つは自分達がバドミントンやってるところの撮影。ずっと持ったままだとしんどいでしょ。

結果はまた記事にしますのでお楽しみに(^-^)

ここでお知らせ!!

当ブログ、Feelingplaceでは以下のサービスを利用して更新情報を発信しています。

RSSフィード

Twitter

Facebook

Google+

Youtube(フォルテやiPhone・iPadアプリ操作デモ動画)

Instagram(#朝1フォルテなど)

まだフォローしていないものがあれば、この機会にぜひフォローをお願いします。

Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL