iOS 7専用Skitchに潜む罠。

Skitchアイコン

前回のメジャーバージョンアップの時にはオフラインだとカメラロールに保存できないというとんでもない罠が仕組まれていたSkitch。

しかしボクは知りませんでした。今回もそれに勝るとも劣らない罠が仕組まれていたことに…。

Skitch
ダウンロードはこちらのボタンから!!


カメラロールにアクセス。

画面下部にあるカメラロールに何も疑うことなくアクセスしようと思ったんです。

Skitch カメラロールが最新ではない。

今朝のフォルテの写真もあるし、右側の矢印をタップすればきっとカメラロールにアクセスできるんだよなーって思ったんですが、ちょっとおかしい。

3つ並んだ写真の1番右。これ最近のフォルテじゃない。

うーん、どうかしてるぞ?

最新の写真がない!?

実際カメラロールにアクセスしてみると、明らかに最新の写真ではない。

Skitch カメラロールから取ってくる画像が何を基準にしているかわからない。

一部アルバムから取ってきているのはわかるんですが、全てではないので、いったいどんな基準でこの写真を引っ張ってきてるかすらわかりません。

Open Inで送るしかない。

< style=”float:right;” >フォルテ

>

ではどうすれば任意の画像を編集できるのか?

現時点での答えは“Open InでSkitchに送る”です。

正直手間です。手数増えます。余分なアプリ立ち上げないといけないです。それらを考えてもかなりめんどくさいです。

Open InでSkitchに送る。

でもSkitchはこうすれば使えるんです。

手の掛かる子ほどかわいいって言いません?

アプリにそんなこと思わないと言われればそれまでですが、文句言うくらいなら使わなければいいし他のアプリを探せばいいだけのことです。

ボクはこのSkitchを今まで通り使っていくつもりですよ。

Skitch
ダウンロードはこちらのボタンから!!


ここでお知らせ!!

当ブログ、Feelingplaceでは以下のサービスを利用して更新情報を発信しています。

RSSフィード

Twitter

Facebook

Google+

Youtube(フォルテやiPhone・iPadアプリ操作デモ動画)

Instagram(#朝1フォルテなど)

まだフォローしていないものがあれば、この機会にぜひフォローをお願いします。

Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

  1. […] ◆ iOS 7専用Skitchに潜む罠。 ( via Feelingplace ) […]

トラックバック URL