食べログアプリがリニューアル!店舗情報の共有が何気に使えるかも…。

食べログアプリリニューアル_アイコン

ブログに飲食店のことを書く時に食べログの地図データを貼りつけないだけで、食べログ自体は今でも使っています。

先日食べログアプリを起動すると何やら新しいアプリを公開したとか。

さっそく使ってみたら個人的には店舗情報の共有が使いやすくなったなと感じたのでご紹介したいと思います。


Web版に慣れてる人にはいいかも。

旧アプリはiOS 7に合わせてフラット化されましたが、新アプリではパッとした見た目はWeb版と色合いを合わせてあります。

食べログアプリリニューアル_初期画面

Web版の食べログに慣れている人にはこれでもいいかもしれませんね。

検索はちょっと使いにくい…。

旧アプリではテキストボックスを選択すると店名・エリアとどちらで検索するか選べるようになっていました。

食べログアプリリニューアル_検索

新アプリではテキストボックスを選択するとエリアのテキストボックスにカーソルが入り、店名にすぐに入力できません。

これは好みもあるとは思うんですけど、個人的には旧アプリのほうが使い勝手がいいなと感じる部分ですね。

店舗情報の共有が簡単に!

ここは旧アプリから進化したところ。店名情報の共有は以前からあったんですが、旧アプリではメールかSNSの連携しかありませんでした。

食べログアプリリニューアル_共有

新アプリではそれに加えLINEへの連携とクリップボードへのコピーができるようになりました。

ただちょっと惜しいなと思うところが1つ。

ここで取得できる情報に交通手段も加わると相手に行き方をイメージしてもらいやすいなぁって思うんですよねー。

これは使える!?

フォルテ
過去にはこんな問題もあったり、アプリに関してもWeb版では見られるものがプレミアムサービスに入らないと見られないなど何かと問題がありますが、そもそも食べログのレビューなど見ていないボクにとってはどうでもいい話です。

ただ、情報が必要な人に対して必要な情報が簡単に手に入る環境を作って欲しいなと思うんですが、どうやらこのアプリではまだ足りない部分があるなと感じる程度。

せっかく店舗情報の共有をしやすくするなら、ユーザーがどんな情報を共有したいのか考えてもらいたいものです。


Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL