第17回国際福祉健康産業展~ウェルフェア2014~ が明日から始まります!

ウェルフェア2014

たまには自分が勤めているの業界のイベントでも。

今日は明日から始まる『第17回国際福祉健康産業展~ウェルフェア2014~』のご紹介。

暮らしを支える製品・サービスをたくさん見ることができるイベントですよ!

ウェルフェアとは?

第17回国際福祉健康産業展~ウェルフェア2014~とは、(公式サイトより引用)

少子高齢化を背景に高齢者や障害者の生活を支援する製品やサービスを幅広く紹介し、福祉・健康関連産業の振興を図り、商取引の拡大の場として活用して頂く事を目的に開催

される東海地区最大の展示会です。公式サイトはこちらになります。

開催期間は2014年5月23日(金)から25日(日)の3日間です。

福祉用具だけではない。

中心はもちろん高齢者や障害者の生活を支援する製品やサービスなんですが、福祉用具だけを展示しているわけではありません。

出展対象となっているのは、

  1. 移動機器
  2. 日常生活支援
  3. 施設・住宅設備機器
  4. コミュニケーションサービス
  5. 各種個人向けサービス
  6. 介護予防
  7. 感染予防
  8. 食品
  9. 健康・余暇(スポーツ・観光)
  10. 防犯・セキュリティ
  11. その他福祉・健康に関する製品・サービス

と福祉だけではなく生活全般の質をどう上げていくかを支援する製品・サービスを紹介する展示会になっています。

規模は小さいかもしれないが。

フォルテ

東京の国際福祉機器展や大阪のバリアフリー展と比べると会場規模で見劣りしてしまいますが、東海地区で生活の質を上げていく製品・サービスを1度に見られる機会は他にはありません。

会場となるポートメッセなごや(名古屋市国際展示場3号館)の近くにはリニア・鉄道館もありますので、おじいちゃん・おばあちゃん、子どもを連れて家族で見に行くのもいいかもしれませんね。

ボクは2014年5月24日(土)に見に行く予定にしてますよ〜(フォルテはお留守番。)

Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL