水平動画撮影アプリ Horizon が Video extension に対応。縦長動画を横長動画に変換できる!

IMG_6028

普段 iPhone を持つ時って縦で持つことが多いですよね。すると、どうしてもそのまま写真や動画を撮ってしまいがち。

しかしこの Horizon を使うと縦長で撮ってしまった動画も横長に変換できるようになりました。

少しだけ注意点があるので、それも併せてご紹介したいと思います。


写真アプリのエクステンションに対応

先日のアップデートで写真アプリのエクステンションに対応した Horizon。

Horizon extension

App Store の説明を読むと、

  • iOS Video extension! Convert your vertical videos to horizontal with our new extension right within the Photos app! Open a vertical video, select a preset and see the result before saving. And, hey, you can always change it afterwards!

というように、縦長の動画を開いてプリセットから選択すればいいようですね。保存前にプレビューもできそうです。

Horizon extension_プリセット

簡単に変換

試しにこの縦長の動画を変換してみましょう。

プリセットは現時点では

  • Close up
  • Dimmed
  • Blur
  • Pixellate
  • Dots
  • Invert
  • Combine

の7つ。(なぜか Combine がうまく作れません。)

個人的には Blur や Dots がいい感じだなと。iPhone の操作動画を Mac で撮っておいて Horizon で加工するのも悪くないかもしれませんね。

注意点

Horizon で変換したこの動画、標準の写真アプリで表示するのは全く問題がないんですが、Fotojam のようなビューワーアプリでメタデータを表示しようとするとアプリが終了してしまうという現象がボクの環境では発生しました。

すでに開発者さんには連絡済みで動画サンプルも見ていただいているので、アップデートの際に対応してくださると思います。

簡単!手軽!!

フォルテ

動画を撮る時には縦横に気をつけて撮り始めるようにしていますが、慌てて撮った時ほど縦長になりがちでした。

iPhone で動画を見る分には問題ないんですけど、縦長の動画にはやっぱり違和感があるので、この Horizon で変換しておくといいかもしれませんね。

ちなみに Horizon 自体は iPhone を縦で持っていても横長の動画を撮れるアプリ。(参考:常に水平な動画が撮れるアプリ、Horizon。これで垂直動画を撮らずに済む!! | Feelingplace

持っておいて損はないアプリだと思いますよ(^-^)


Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL