Apple Watch のペアリングが勝手に外れてどうにもならない時の対処法。

Apple Watch と iPhone のペアリングが外れてる

Apple Watch を使い始めて10日ほどのこと。ふと Apple Watch を見ると iPhone とのペアリングが外れていました。

iPhone を忘れたのかと思って慌てて探すとちゃんとある。設定は何もいじっていない。

状況が飲み込めないまま色々試した結果、最終的にはまた iPhone と Apple Watch をペアリングさせることができました。

こんなことは何度も起こってほしくないことですが、もしものためにまとめておきたいと思います。

何が起こった!?

Apple Watch を使い始めてからは10日ほど経ったある日。この日はドライブに出掛けました。

ペットボトルなどを買い込みにすぐにコンビニに寄った時のことです。

ふと Apple Watch を見ると冒頭の画像のように iPhone とのペアリングが外れていました。

『あれ、おかしいな。確か iPhone は鞄の中に放り込んできたはずなのに…。』と思いつつ慌てて探すと iPhone は見つかりました。

『なんでだろうな…。』と思いながらもドライブを続けて、休憩のタイミングで iPhone の Apple Watch App でペアリングしているか確かめるとつながっていることになっていました。

Apple Watch App はつながったまま

これはどう考えても何かおかしい…。ただ今はドライブに集中ってことで自宅に戻ってからいくつか試してみました。

試したこと。

1番いいのは Apple Watch をリセットせずに再ペアリングできること。そのために

  1. Apple Watch の再起動
  2. iPhone の再起動
  3. Apple Watch の強制再起動

を順番に試してみました。

がしかし、Apple Watch は iPhone とつながらないままで、Apple Watch App 上ではつながっていることになったまま。

仕方なく Apple Watch App からペアリングを解除。再ペアリングをしようとしましたが、Apple Watch は iPhone とのペアリングが外れた状態のままでペアリングはできませんでした。

結局リセットするしかなかった。

結局、もう1度ペアリングするには Apple Watch をリセットするしかないという結末でした。

Apple Watch のリセットは Apple Watch のホーム画面から 設定App を開き、一般リセット と選択してから、すべてのコンテンツと設定を消去をタップします。

Apple Watch のリセット

これでまっさらな Apple Watch に戻ります。

唯一の救いは Apple Watch の内容はペアリングしている iPhone に継続的にバックアップされているということ。

見た目には全然分かりませんが、ペアリングを解除する時にはまずバックアップが実行されています。

再ペアリングをすると、

Apple Watch バックアップから復元

このように バックアップから復元 が選択できるようになります。タップすると、

Apple Watch App のバックアップ

どのバックアップから復元するか選ぶことができます。

すぐに元に戻るのは助かる。

フォルテ

バックアップから復元すればその時点から同じように使い始めることができるのは本当に助かります。

ただし、ペアリングしている iPhone に継続的にバックアップしていて、ペアリングを解除した時のデータが復元されるので、ペアリングが外れていた間のアクティビティなどのデータは当然同期されません。

Apple Watch でがっつりアクティビティのデータを収集しようという人には不安材料だと思いますが、このタイミングで Apple Watch を買ってる人はこういった不具合も含めて楽しめるアーリーアダプターヒトバシラーだと思うので、さっさと諦めましょう(笑)

というわけで、Apple Watch のペアリングがおかしくなったら、

  1. Apple Watch の再起動
  2. iPhone の再起動
  3. Apple Watch の強制再起動
  4. Apple Watch のリセット

を順番に試して、3.までで元に戻ったらラッキーくらいに思っておくのがいいかなと思います(^_^;

Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL