緊急時にやりたいことがすぐできるアプリ、すぐれん。

すぐれん_アイコン

最近、子どもさんに言われて携帯電話をスマートフォンに換える高齢者が増えてきているように感じます。

実際に話を聞いてみると、『どうやって電話したらいいかわからない。』『メールの使い方がよくわからない。』なんて声を聞きます。

そんな方に使ってもらいたいのがこの すぐれん。“緊急時に使える機能”を簡単にまとめたアプリです。

正式公開前にテストユーザーして試させていただいていたので、今日はこの すぐれん をご紹介したいと思います。

すぐれん – forYou inc.
カテゴリ: ライフスタイル, メディカル


すぐれんのコンセプト

すぐれんのコンセプトはさっきも書いたように、“緊急時に使える機能”を簡単に。

App Store の説明によると、

高齢になったあなたのご両親はスマホを買ったものの使いこないしてるだろうか?
気が動転したとき、急ぐとき、的確に操作できるだろうか?
多くの人が不安を持つ事だろうと思います。
電話やメール、プロフィール表示といった機能を大きなボタンで操作可能で、とっさに連絡をしたい相手、内容を登録しておく事が可能です。
高齢者に多い「スマホの機能が多すぎて使えない」という悩みを解消し、“緊急時に使える機能”を簡単に使えるアプリです。

というように、必要最低限な機能に絞って使えるようにしたアプリ、それが すぐれん です。

できること

さっきの説明の引用が全てなんですが、もう1度整理すると

  1. 大きなボタンで操作できる
  2. 電話やメールができる
  3. プロフィールを表示できる

の3つ。1つずつ見ていきましょう。

大きなボタンで操作できる

起動してみてすぐわかるのが 6つ の大きなボタン。

すぐれん_起動画面

このボタンを押すことで、警察や消防への電話, 家族への電話やメール, プロフィールの表示ができます。(位置情報の表示は iPhone の「位置情報サービス」の設定が有効になっている場合にのみです。)

電話やメールができる

電話やメールの発信先は設定から。

すぐれん_設定_連絡先

ここで設定すると起動画面の大きなボタンに名前と電話かメールのアイコンが表示されます。

実際に電話を押してみると、

すぐれん_電話

このようにいちいちアドレス帳から探さなくても発信できます。メールを押してみると、

すぐれん_メール

プロフィールで設定した内容を基にして、メールアドレスと本文が入力されて送信するだけの状態になります。

プロフィールを表示できる

このプロフィールはメールを送るときだけでなく、そのまま表示することもできます。

すぐれん_プロフィール

自分から緊急事態と発信できない場合は、これを見てもらうことで状態を把握してもらえるから安心ですね!

たくさんの人に知ってもらいたい

設定画面の文字は高齢者には見づらいでしょうから、設定自体はご家族がするのがいいでしょう。

この すぐれん を両親の iPhone にインストールしようとする時点でご家族も iPhone ユーザーでしょうから、iCloud の位置情報を共有も併用すれば、さらに安心でしょう。

飼い主も事前に許可をいただいた上で数名の高齢者にこの すぐれん を見てもらったんですが、

  • ボタンは大きくて押しやすいけど、文字が小さい
  • 文字の代わりに家族の顔写真がいい

などのご意見も伺いました。(もちろん、フィードバック済)

ユーザーの対象は高齢者。簡単な操作で電話やメールができるなら高価な iPhone も無駄にはなりません。

この すぐれん、なんと広告なしで無料!!

気になるご家族がいる方は 1度 試してみてはいかがでしょうか。

すぐれん – forYou inc.
カテゴリ: ライフスタイル, メディカル


Posted from PressSync Pro – WordPress Blogging App – Hiroaki Hayase on iPhone.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL