Moblogger2.1。追加されたURLスキームを使ってRowlineと行き来しよう!!

Moblogger.png

好きなものはエディタアプリ。どうも@feelingplaceです。

今日はバージョンアップしたMobloggerのご紹介。えっ?お前はWordPress使ってるじゃないかって?確かにその通りですが、まぁそんな固いこと言わずに…。

Moblogger Moblogger 2.1(¥350 サイズ:1.5 MB)
販売元:Toshiya NISHIO – TOSHIYA NISHIO

エントリを外部アプリで編集できるようになった。

具体的には、編集中のテキストを外部から置換できるようになりました。

Mobloggerの開発者、としやさん(@toshiya240)のエントリー、

では、Mobloggerのmore部分をRowlineに送るブックマークと、RowlineからMobloggerのmore部分に送るアクションが置いてありました。

ここではMobloggerから全文をRowlineに送るブックマークと、Rowlineから全文をMobloggerに送るアクションを置いておきます。

  • Mobloggerから全文をRowlineに送るブックマークのリンク
  • Send to Rowline

  • Rowlineから全文をMobloggerに送るアクションのリンク
  • Send to Moblogger

ちなみにこれを使うとどうなるのかを動画にしてみました。

このようにボクが普段使っているMyEditorと全く変わりない作業が可能になります。

参考:HTMLをプレビューしながら自在に操るアプリ、Rowline。

バージョンアップ内容

今回のバージョンアップ内容は、

  • エントリを外部アプリで編集
  • ブックマークの URL にキーワードタグを追加
  • 編集中のテキストを外部から置換
  • br タグの自動追加
  • デフォルトをドラフトにする設定を追加
  • 写真選択の改善
  • ラベル検索の UI 変更
  • と大きな変更があったので、Moblogger使いの方は、開発者のとしやさんのエントリー、

    を要チェックですよ!!

    Bloggerを使っている人は必携!!

    フォルテこのMobloggerはPictShareやブックマークレット、さらにはとしやさん謹製のWebアプリとの連携でMobloggerを起点にして画像・動画のアップロードと貼りつけたいHTMLタグの取得ができるようになっています。

    Bloggerでブログを書いている人も多いとは思いますが、このMobloggerはBloggerユーザー必携のアプリではないでしょうか。

    Rowline Rowline 1.1.1(¥250 サイズ:0.7 MB)
    販売元:Yusuke Tsuji – Yusuke Tsuji

    Moblogger Moblogger 2.1(¥350 サイズ:1.5 MB)
    販売元:Toshiya NISHIO – TOSHIYA NISHIO

    ここでお知らせ!!

    当ブログ、Feelingplaceでは以下のサービスを利用して更新情報を発信しています。

    RSSフィード

    RSSリーダーでブログを読みたいという方は、こちらのフィードの購読をお願いします。

    Twitter

    Twitterでは

    Facebook

    Facebookでは、

    • Facebookページ
    • 当ブログFacebookページと

    • Facebookページ(フォルテ)
    • 当ブログマスコットキャラクターでありメインキャラクター、フォルテの写真や動画をブログに先行して公開しています。(ブログにはアップされないフォルテもあるかも…。)

    Google+

    Google+では

    • Google+
    • 筆者の個人アカウントと

    • Google+ページ
    • 当ブログのGoogle+ページで発信しています。

    Instagram

    • Instagram
    • Instagramではフォルテの写真を主にアップしています。フォルテまみれになりたい方はこちらもどうぞ。

    まだフォローしていないものがあれば、この機会にぜひフォローをお願いします。

    Posted from SLPRO Blog Editor for iOS on iPhone.

    この投稿へのコメント

    コメントはありません。

    メッセージをどうぞ!!

    この投稿へのトラックバック

    トラックバックはありません。

    トラックバック URL