フォルテ、病院デビュー。

先週の土曜日(2009/6/6)、フォルテが病院デビューしました。

行った病院は、もりやま犬と猫の病院

家からは車で20分程度です。

フォルテも無事にキャリーに入ってくれて、病院に着きました。

病院の外観はこんな感じ。病院の前の通りは何度となく通っていたんですが、自分に関係がないと気づかないものですね。

早速診察してもらいました。

体重は1.1kg。標準的のようです。

耳掃除・爪切りも大人しくやってもらいました。

まぁ何でこんなにいい子にしてるんだか…。これだけ大人しくしてシッポふりふりしてたらそりゃ褒められるよ。

体温は38.1℃。これも標準的なようです。

検温の時に少し便が取れたんで、簡易検査をしてもらうことにしました。

結果、気になることが…。

回虫の卵があるかもしれないとDrから説明がありました。

ただ、サンプルが少なすぎるので、明日便だけでも持ってきてくださいと言われ、翌日すぐに持って行きました。

結果は…、

回虫の卵がしっかりありました。

ドロンタール®プラス錠を1/4処方してもらい、その日の夜にすぐ飲ませました。

直後の便には何もありませんでしたが、今朝の便にいました!出てきました!

ただ、これでまだ油断はできません。

2週間後の再検査で出ないようにしないといけませんから…。

フォルテにはちょっとつらい日々ですが、はやくよくなって欲しいものです。

R0010531

この写真だけ見ると、ぜんぜーーん気にしてなさそうですけど(^^;)

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL