ベランダの掃除をしました。

ここに引っ越しして早1年と3ヶ月が過ぎようとしていますが、初めてベランダの掃除をしました。

ウチのベランダの床仕上げは、いろいろ悩んだ上でクレガーレ・プラネットにしました。

展示場でクレガーレ・バリュータイルも実際に確認したんですが、雨が降った時にとても滑りやすかったので、クレガーレ・プラネットにしたことを覚えています。

そんなうちのベランダの掃除をすることになり、まずやらないといけないのが、クレガーレ・プラネットをはがすこと。

かみ合わせているので、はがすのに結構力がいります。

樹脂素材なんで1つずつは大した重さはないんですが、まとまった量になると結構重い…。

どこから外し始めるかとどれだけの大きさに分けて外すかが大きなポイントになります。

今回のボクの場合、ベランダがLを縦にひっくり返した形だったので、まず、横部分から外して掃除をすることにしました。

外してみるといろんなものが落ちていることに気がつきます。

虫。

虫…。

虫……。

もう虫ばっかり!

さっさと片づけてゆっくりしようと思ったんですが、防水シートをデッキブラシで洗ったりしていたら、全面掃除するだけで、もう息が上がってハァハァして…。

その後、クレガーレ・プラネットをつけ直すのも大変。

かみ合わせる部分が決まっているので、少しでもずれるともうはまらない。

微妙な位置調整をしようにも、くっついていると結構重い。

これは元に戻すのも始める場所を考える必要がありましたね。

何だかんだで、最終的に掃除を初めて約1時間半で全ての作業が終了。

腰痛持ちのボクにはかなりしんどい作業ですが、年に1度は必要な作業だなぁとも思いました。

今度掃除する時は、もっと暖かい時期にやりたいですね。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

メッセージをどうぞ!!