言葉1つでどうにでも変わる環境・関係。ふぉるてしんぶんだい13ごう。

forte-newspaper

ふぉるてしんぶんとは。

ふぉるてしんぶんとは、RSS購読しているブログ記事で気になったものを日々Twitterにつぶやいているものの1週間分のまとめです。

それでは行ってみましょう!!

今週のPickup!!


それは「必要な我慢」か?「不必要な我慢」か? – topazos

判断基準の置き方は難しいですよね。自分基準でいいのか迷うことはよくあります。

何かを判断する時にも迷ってしまう。

それは自分の中に基準がなかったり、環境に適した基準が示されていなかったりすることがあるからだと思ってます。

その我慢が『必要』か『不必要』かは本来どの視点でみるといいのか。

考えさせられるエントリーでした。



効率の良い動きの簡単な練習方法 ~障害予防にもつながりますよ~ – 片山卓哉のブログ~動きと体と心の追求~

身体の軸か。自分はどれくらいブレているんだろうな。

ボクもバドミントンプレーヤーの端くれ。

こういう身体の動きは気になります。

ただ、自分の動きやプレーを動画で見ることってないんですよね。

あ、iPhoneで撮ればいいのか(^^;;



こどもとコミュニケーション(7):感謝を口にする『お父さんに感謝しよう」 – Gadget Mom

「感謝は口に出して伝えよう」

何を当たり前のことをと思うかも知れませんが、これができていない人が増えているのも現実。

これがマナーやモラルの崩壊に繋がっていくんでしょうね。

さちさんのエントリーで、いつも子どもの頃親から言われてきたことを思い出させてもらってます。

ボクも普段から声に出して行くようにします。



相手を尊重することの大切さを、ラーメン店の店主さんに学んだ。 – Find the meaning of my life.

気持よく働く環境・関係。言葉1つでどうにでも変わってしまうから気をつけたいですね。

人の指導というのは簡単にはいかないもの。

最終的には職場環境での最低限のルールとガイドラインでスタッフが自ら考え判断し動くことができるようになることが1番だとボクは思ってます。

怒ればその一瞬は動くことはできるかも知れないけど、怒られた側の気分はよくない。

長期的にみればマイナスです。

『どうすれば気持ちよく動いてもらえるのかを考え伝える。』

ボクにとっても大きな課題です。

今週のエントリー

最後に今週のShare Thanks!!(把握分)

『今週のCheck!!』はふぉるてしんぶんへの掲載を廃止しました。なお、引き続き当ブログFacebookページおよび当ブログ情報発信用アカウント@fp_rssで『今週のCheck!!』は配信していますので、そちらをご覧いただければ幸いです。

それでは来週のふぉるてしんぶんもお楽しみに。

ここでお知らせ!

当ブログのある意味メインコンテンツ、フォルテのFacebookページができました。ブログにアップする前の画像や動画をいち早くお届けしています。当ブログFacebookページではブログ更新後日談を掲載しています。

フォルテのFacebookページ当ブログFacebookページともに『いいね!』していただけるとうれしいです(^^)

Posted from SLPRO Blog Editor for iPhone.

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL